下水排除基準

2016年7月12日

下水道に排出する下水の水質基準と規制の内容

  • 下水道法及び下水道条例の規定に基づく下水排除基準

 

項  目

特定事業場

非特定事業場

50m3/日以上

50m3/日以下

条例で定める基準 環 境 項 目 温   度 45℃ (40℃) 45℃ (40℃) 45℃ (40℃)
水素イオン濃度(pH) 5を超え9未満(5.7を超え8.7未満) 5を超え9未満(5.7を超え8.7未満) 5を超え9未満(5.7を超え8.7未満)
生物化学的酸素要求量(BOD) 600(300)未満 600(300)未満 600(300)未満
浮遊物質量(SS) 600(300)未満 600(300)未満 600(300)未満
よう素消費量 220未満 220未満 220未満
アンモニア性窒素・亜硝酸性窒素及び硝酸性窒素 380(125)未満 380(125)未満 380(125)未満
ノルマルヘキサン抽出物質含有量 鉱物油類含有量 5以下 5以下 5以下
政 令 の 基 準 動植物油脂類含有量 30以下 30以下 30以下
窒素含有量 240(150)未満 240(150)未満 240(150)未満
燐含有量 32(20)未満 32(20)未満 32(20)未満
フエノール類 5以下 5以下 5以下
銅及びその化合物
亜鉛及びその化合物 2以下 2以下 2以下
鉄及びその化合物(溶解性) 10以下 10以下 10以下
マンガン及びその化合物(溶解性) 10以下 10以下 10以下
クロム及びその化合物 2以下 2以下 2以下
健 康 項 目 カドミウム及びその化合物 0.03以下 0.03以下 0.03以下
シアン化合物 1以下 1以下 1以下
有機リン化合物 1以下 1以下 1以下
鉛及びその化合物 0.1以下 0.1以下 0.1以下
六価クロム 0.5以下 0.5以下 0.5以下
砒素及びその化合物 0.1以下 0.1以下 0.1以下
水銀及びアルキル水銀その他の化合物 0.005以下 0.005以下 0.005以下
アルキル水銀化合物 検出されないこと 検出されないこと 検出されないこと
ポリ塩化ビフエニル(PCB) 0.003以下 0.003以下 0.003以下
トリクロロエチレン 0.3以下 0.3以下 0.3以下
テトラクロロエチレン 0.1以下 0.1以下 0.1以下
ジクロロメタン 0.2以下 0.2以下 0.2以下
四塩化炭素 0.02以下 0.02以下 0.02以下
1.2−ジクロロエタン 0.04以下 0.04以下 0.04以下
1.1−ジクロロエチレン 0.2以下 0.2以下 0.2以下
シス−1.2−ジクロロエチレン 0.4以下 0.4以下 0.4以下
1.1.1−トリクロロエタン 3以下 3以下 3以下
1.1.2−トリクロロエタン 0.06以下 0.06以下 0.06以下
1.3−ジクロロプロペン 0.02以下 0.02以下 0.02以下
チウラム 0.06以下 0.06以下 0.06以下
シマジン 0.03以下 0.03以下 0.03以下
チオベンカルブ 0.2以下 0.2以下 0.2以下
ベンゼン 0.1以下 0.1以下 0.1以下
セレン及びその化合物 0.1以下 0.1以下 0.1以下
ほう素及びその化合物 10以下 10以下 10以下
ふっ素及びその化合物 8以下 8以下 8以下
1.4-ジオサキン 0.5以下 0.5以下 0・5以下
ダイオキシン類 10以下 10以下 10以下

  1. 温度、水素イオン濃度以外は、ダイオキシン類 pg/Lそれ以外はmg/Lです。
  2. は、直罰対象の排除基準を示す。
  3. 温度、水素イオン濃度、生物化学的酸素要求量、浮遊物質量の( )内の数値は、製造業又は供給業から排除される汚水の合計量が、下水処理場で処理される汚水量の1/4以上であると認められる場合の、条例上の基準です。

お問い合わせ

上下水道局給排水課
指導係
電話:0157-25-1179