留辺蘂自治区 わが留辺蘂地域の自慢 世界一

2011年2月16日

空にいちばん近いハト時計塔

 

 留辺蘂町温根湯温泉にある世界最大(高さ19.8m)のハト時計「果夢林」(かむりん)。
 毎時00分になると鐘が鳴り、森の精が出て来て演奏を始めます。
 演奏時間は約3分で、季節ごとのメロディーを奏で、演奏が終わるとハト(愛称ポッポちゃん)が出て来て時を告げます。
 鐘が鳴り始めてからハトが戻るまで約5分間色々な演出がなされます。
 初鳴きは4月下旬ごろです。

果夢林(かむりん)の名の由来

「果てしなく、夢が広がる林(木)のまち」であることと、多くの人たちがこのまちを訪れる(カム)ことを願って名付けられました。

 

留辺蘂町温根湯温泉にあるハト時計「果夢林」
翼長 約2.0m 愛称 ポッポちゃん

「道の駅 おんねゆ温泉」のページへ

 

地図

ハト時計「果夢林」(かむりん)

関連ワード

お問い合わせ

留辺蘂総合支所産業課
電話:0157-42-2430