セーフティネット保証

2017年8月9日

1 信用保険法の特例

 特定中小企業者が信用保証協会の保証を受けるとセーフティネット保証が適用され、保証限度額の別枠措置や保証料率が軽減されるほか、北海道のセーフティネット貸付を利用する場合は、さらに保証料が軽減されます

 

2 特定中小企業者

「特定中小企業者」とは、中小企業信用保険法に基づき市町村長の認定を受けた方をいいます

 

【保証限度額の別枠措置】

 

一般保証

セーフティネット保証

合計

普通保証

2億円+

2億円=

4億円

無担保保証

8,000万円+

8,000万円=

1億6,000万円

無担保無保証人

1,250万円+

1,250万円=

2,500万円

 

【保証料率の軽減処理】

 

一般保証

セーフティネット保証

道の保証料補給措置後

普通保証

0.45%から1.9%

0.88%

0.70%

無担保保証

0.45%から1.9%

0.86%

0.68%

無担保無保証人

0.72%

0.60%

0.48%

 

お問い合わせ

商業労政課
電話:0157-25-1148
ファクシミリ:0157-26-2712