端野自治区:ごみの分別区分と出し方(自分で運ぶ場合)

2016年4月1日

端野町廃棄物処理場は平成28年3月31日で閉鎖しましたので端野自治区の一般ごみは北見自治区のクリーンライフセンターに搬入し処理することになります。

クリーンライフセンター
場 所  北見市大和298番地12   ☎ 67-7070
搬入時間
    夏期(4月~12月)午前8時~午後6時
                  冬期(1月~ 3月) 午前9時~午後5時
休場日       日曜日  ・12月31日~翌年の1月5日
 

搬入できるもの
燃やすごみ、燃やさないごみ、粗大ごみ                  ~ 有料
有害ごみ(電池、蛍光管・電球、水銀体温計、ライター、スプレー缶)~無料
資源ごみ(紙類、カン類、びん類、 ペットボトル、廃食用油)      ~無料
プラスチック製容器包装( マーク・発泡スチロール・発泡素材トレー)~無料

※ 家庭のごみを自己搬入される場合は、指定袋・処理券は使用する必要はありませんが、有料ごみの重さに応じて処理手数料が10kgまでごとに50円かかります。搬入される場合は燃やすごみ・燃やさないごみ・有害ごみ・資源物等、分別のうえ搬入してください。
木の枝・木類等は太さ5cm未満で長さ30cm以下のものは燃やすごみ、太さ5cmから20cm以下まで、長さ1m以下までのものは燃やさないごみになりますので事前に分別して搬入してください。
なお、太さ20cm、長さ1mを超えるものは処理できません。
市の許可業者に依頼していただくことになりますので、お問い合わせください

 

 

ごみ処理手数料

   

家庭系一般廃棄物:  50円/ 10kg 

事業系一般廃棄物: 100円/ 10kg

お問い合わせ

端野総合支所市民環境課
環境衛生係
電話:0157-56-2116
ファクシミリ:0157-56-3660