ごみの排出方法

2011年2月9日

 

ごみの排出方法
 
燃やすごみ・燃やさないごみ
 
○北見市の指定ごみ袋または、旧常呂町の指定ごみ袋で出してください。
 ただし、旧常呂町の指定ごみ袋は在庫がなくなり次第、全地域共通の指定袋に切り替えます。
○木の枝・ほうき・スコップなどの指定袋からはみ出るものは、おおむね10キログラム以下に束ねて、燃やさないごみ用指定ごみ処理券を張って出して下さい。
○粗大ごみは事前に常呂総合支所に申し込みをし、決められた粗大ごみ収集日に粗大ごみ処理券を張り、自宅前などに出します。
 
資源ごみ
 
○各種類毎に分け、透明もしくは、半透明のごみ袋で出してください。
○新聞、雑誌、ダンボールなどの紙類は、十字結束して出してください。また、十字結束できない場合は、紙袋に入れ出してください。
 
有害ごみ
 
○透明もしくは、半透明のごみ袋で出してください。
○蛍光管や電球類は、ケースに入れて出してください。
 
粗大ごみ
 
-粗大ごみは、事前に予約を受けてから個別に収集します。-
○粗大ごみ処理券(1個300円)を張って出します。
○粗大ごみの出し方の手順
 1.常呂総合支所・市民環境課に連絡する。
 2.名前と住所、粗大ごみの個数を伝える。
 3.「粗大ごみ処理券」の必要枚数を確認する
 4.収集日を確認する。
 5.粗大ごみに「処理券」を張り、名前を記入して午前9時までに玄関前に出す。
  (午前9時から午後4時までに収集します)

注意してください!
○予約は、収集日前日の午後5時までにご連絡下さい。(土・日曜日、祝日は予約できません)
○集合住宅の場合は、住宅の道路側の玄関に出してください。
○アパート、マンションの場合は、1階の道路側に出してください。
 
自己搬入
 
大量のごみなど一般廃棄物処理センターに自己搬入することもできます。
この場合は、10キログラムまでごとに50円の料金がかかります。
運搬時にはごみが飛散や落下しないように、仕分け方法に準じて搬入してください。

お問い合わせ

常呂総合支所市民環境課
環境衛生担当
電話:0152-54-2115