家電リサイクル法対象品

2011年2月9日

家電リサイクル法対象品
 
以下の品目がリサイクルの対象になりますので、販売店などを通じて、メーカーに引き渡し、適正に処理してください。(※リサイクル料金などが必要になります。)
1、エアコン                           
2、テレビ(ブラウン管、液晶、プラズマ)
3、洗濯機・衣類乾燥機
4、冷蔵庫・冷凍庫
 
買い替え 新たな製品を購入する。販売店に引き取ってもらう。 リサイクル料金
+
収集運搬料金
買い替え以外 以前に、その製品を購入した販売店に引き取ってもらう。
上記が困難な場合は、家電品を収集運搬する許可を持つ事業者に依頼する。
自ら指定引取場所に運ぶ 下記の指定引取場所に連絡後に運搬する。 リサイクル料金
1、製品メーカーを確認し、郵便局で家電リサイクル料金を振り込み、リサイクル券を受け取る。
2、リサイクル券とともに、指定引取場所へ運ぶ。
 
【指定引取場所】
(株)斉藤商店   北見市豊地12番地(電話0157−36−5544)
エア・ウオーター物流(株) 美幌営業所   美幌町字高野104番地27(電話0152−73−4233)
    
【消費者が負担する費用(消費税込み)】
以下の料金については、メーカーにより異なる場合がありますので、詳細は「家電リサイクル券センターホームページ」をご覧ください。

お問い合わせ

常呂総合支所市民環境課
環境衛生係
電話:0152-54-2115