家庭系パソコンリサイクル法対象品

2011年2月9日

家庭系パソコンリサイクル法対象品
 
家庭から排出される以下の品目がリサイクルの対象になります。
1、デスクトップ本体
2、ディスプレイ
 (ブラウン管式または液晶式)
3、ノートブックパソコン
4、ディスプレイ一体型パソコン
 (ブラウン管式または液晶式)
     
※パソコンと一体となって販売されているキーボード、マウス、ケーブルなどの付属品は、パソコンと一緒に排出する場合は併せて排出できます。
※本体、ディスプレイが別々のメーカー製の場合は、それぞれのメーカーに申し込みが必要です。
 
【不要になった場合の処分方法】
1、メーカー等に回収を申し込む。
  各メーカーまたは一般社団法人パソコン3R推進協会などで確認してください。
2、ゆうパック伝票が送付されてきます。
3、パソコンを簡易包装し、ゆうパック伝票を貼付します。
4、最寄りの郵便局に持ち込むか、戸別回収の依頼をする。
 
【回収、リサイクル料金】
1、平成15年10月以降に販売された家庭用パソコン:メーカーなどが負担するため無償
  ※PCリサイクルマークが銘板または銘板周辺に表示されています。
  
※PCリサイクルマークのついたパソコンでも、万一メーカーが倒産したなどの場合は、パソコン3R推進センターが回収します。ただし、その場合は新たに所定の回収再資源料金が必要となります。
2、平成15年9月末までに販売された家庭用パソコン
  ※有償・・・・・メーカーなどにより料金に差があります。(消費税込み)
デスクトップ型パソコン本体 3,150円
ノート型パソコン 3,150円
液晶ディスプレイ 3,150円
液晶ディスプレイ一体型パソコン 3,150円
ブラウン管型ディスプレイ 4,200円
ブラウン管型ディスプレイ一体型パソコン 4,200円
3、メーカーがないなどのパソコン(※自作のパソコンや倒産したメーカーなど)
  ※有償・・・・・メーカーなどにより料金に差があります。(消費税込み)
デスクトップ型パソコン本体 3,150円
ノート型パソコン 3,150円
液晶ディスプレイ 3,150円
液晶ディスプレイ一体型パソコン 3,150円
ブラウン管型ディスプレイ 4,200円
ブラウン管型ディスプレイ一体型パソコン 4,200円

お問い合わせ

常呂総合支所市民環境課
環境衛生係
電話:0152-54-2115