基金の設置、管理及び処分に関すること

2009年3月31日

 ◇基金の設置、管理及び処分に関すること

<基金とは?>

基金とは、「特定の目的のために財産を維持し、資金を積み立て又は定額の資金を運用するために設けられる資金又は財産をいう。(自治法241条)」とされていますが、一般的に基金というと地方公共団体の貯金としての現金を指すことが多いようです。基金には、それぞれ目的が決まっていて、年度間の財源調整をするための財政調整基金や市庁舎の建設・整備をするために積み立てている庁舎建設・整備基金などがあり、その目的のためでなければ処分できない決まりになっています。また、基金を金融機関に預けたり、一時借入金として市に貸し付けることで生じる運用益を予算に計上し管理しています。

お問い合わせ

財政課
財務担当
電話:0157-25-1112
ファクシミリ:0157-24-1101