障害年金の手続き方法について知りたい。

質問登録番号 176

最終更新日 2016年12月19日

制度

国民年金に加入している間にかかった病気やケガがもとで一定以上の障がいが残り、障がいの年金を受けられる保険料の納付要件を満たしているとき、または子供の頃の病気やケガがもとで一定以上の障がいが残ったときは、障害基礎年金を受けることができます。
※65歳を過ぎてからの請求は、原則できません。

年金の額

障がいの程度により1級と2級があります。
・1級:975,125円
・2級:780,100円(平成28年度年金額)

手続き窓口

○病気やケガの原因となった初診日が第1号被保険者期間の場合
 ⇒市役所での手続きとなります。
○初診日が第2号被保険者期間または第3号被保険者期間の場合
 ⇒北見年金事務所での手続きとなります。

問い合わせ先

・北見年金事務所 〒090-8585 北見市高砂町2番21号 電話 0157−33−6007
・北見市役所戸籍住民課国民年金係 電話 0157-25-1606

詳細

回答登録課

市民環境部 戸籍住民課
上記の回答の中にお問い合わせ先の電話番号が書かれているときは、直接その電話番号へお問い合わせください。