国民年金保険料の免除の手続き方法について知りたい。

質問登録番号 178

最終更新日 2016年12月19日

国民年金保険料と免除制度
経済的な理由などで国民年金保険料を納めることが困難な場合、申請に基づき3種類の免除(猶予)制度があります。
・国民年金保険料免除制度
・納付猶予制度(50歳未満の方)
・学生納付特例制度(学生の場合)
いずれも所得による審査があります。

また、失業による特例制度もあります。

手続きに必要なもの

(1) 年金手帳(または納付書等)
(2) 印鑑(認印) ※本人が署名する場合は印鑑不要です。

添付書類

(1) 前年度・今年度に離職した方や罹災された方は、雇用保険被保険者離職票または雇用保険受給資格者証または雇用保険被保険者資格喪失確認通知書など、公的機関による失業証明や罹災証明。

手続き窓口

北見市役所戸籍住民課国民年金係 電話 0157-25-1606

回答登録課

市民環境部 戸籍住民課
上記の回答の中にお問い合わせ先の電話番号が書かれているときは、直接その電話番号へお問い合わせください。