「退職者医療制度」とは何ですか

質問登録番号 205

最終更新日 2017年01月31日

退職者医療制度とは、長い間勤めた会社や役所等を退職して厚生年金や共済年金を受給されている方とその被扶養者に加入していただく制度です。

加入者の医療費の窓口負担は一般の国保と同じですが、医療費の保険者負担の一部が職場の健康保険などからの拠出金で賄われます。

対象となる方が届出をされないと、本来、拠出金により負担されるべき医療費分まで国保が負担することになってしまいます。対象となる方は、必ず手続きをお願いします。

詳細

回答登録課

保健福祉部 国保医療課
上記の回答の中にお問い合わせ先の電話番号が書かれているときは、直接その電話番号へお問い合わせください。