北見市の「子育てママさんリフレッシュ事業」について知りたい(どんな事業か、事業を利用したいがどうすればいいか)

質問登録番号 434

最終更新日 2017年01月31日

新生児の誕生をお祝いして、出産されたママさんの育児負担軽減や心身のリフレッシュのために市立保育園や子育て相談センターで一時預かりを行う事業です。
・1回の預かりにつき最大4時間の利用です。
・保育園に通うお子さまは対象になりません。

利用方法

・実施施設にて無料クーポンをお渡しします。
・平成27年6月1日以降に生まれたお子さまは、健康推進課の「こんにちは赤ちゃん訪問時にお渡しします。
・初めて利用される場合は、利用希望日の7日前までにお住まいの自治区の実施施設へお越しいただき手続きをお願いします。

手続きに必要なもの

・母子手帳
・印鑑(認印)
(無料クーポンをお持ちの方はご持参ください。)

実施施設] 
○北見自治区 
・西保育園
・東保育園
・とん田保育園
・小泉保育園
・高栄保育園

 

○端野自治区 
・端野中央保育園
       
・常呂自治区 
・常呂子育て相談センター

○留辺蘂自治区 
・さかえ保育園
・温根湯温泉保育園

対象年齢] 
○北見・端野自治区の施設 
・生後3か月〜2歳の誕生日まで
      

 

○常呂自治区の施設 
・生後6か月〜2歳の誕生日まで
      

○留辺蘂自治区の施設 
・1歳〜2歳の誕生日まで

保育時間

月曜日から金曜日(10時〜15時30分の間)
※土曜、日曜、祝日、年末年始(12/31〜1/5)は利用できません。


給食利用は1食220円実費負担です。
 
離乳食、アレルギー食、ミルクセットはご持参ください。

回答登録課

子ども未来部 保育課
上記の回答の中にお問い合わせ先の電話番号が書かれているときは、直接その電話番号へお問い合わせください。