北見市消費者被害防止ネットワーク会議ニュースNo.88

そのメッセージ、架空請求かも!

SMS(ショートメッセージサービス)に架空請求詐欺のメッセージが送られてきたという情報が寄せられています。
メッセージは「未払い金があります。本日中にお金を支払えばお金が戻ってきます」などと、メッセージ内に書かれた番号に電話するよう要求する内容です。

全国の消費生活センターには、ハガキや電子メールによる架空請求の相談も寄せられています。
住所が記載されたハガキやメールでの請求の場合は、相手に住所やメールアドレスなど個人情報の一部が知られていますが、SMSによる請求は不特定多数の電話番号に対して無作為に送信されている可能性もあります。

いずれの場合も、不安にかられて相手に連絡してしまうと、やりとりする中で金銭を要求されたり、知られていなかった個人情報を相手に知られたりする可能性があり、一度お金を払ってしまうと取り戻すことは困難です。

心当たりのないメッセージが届いた場合は相手にすることなく、家族や友人、警察へ相談してください。
届いたSMS等が架空請求か判断できない場合、北見市消費生活センターにご相談ください。


北見市消費生活センター(月~金、10時~16時)
電話番号:0157-23-4013
住所:北見市大通西2丁目1番地 まちきた大通ビル5階

お問い合わせ
市民生活課消費生活係
電話:0157-25-1149
よくある質問のページへ

くらし

戸籍・住民票・印鑑登録

年金

国保・後期高齢者医療

水道・下水道

環境

動物

ゴミ・リサイクル

公営住宅

子育て

消費生活

男女共同参画

交通安全

市民活動・市民協働

霊園・墓地

選挙

公園

広報

マイナンバー