景観重要建造物を指定しました。

景観重要建造物の指定

下記1~2のいずれかにあてはまるものを指定の対象とします。
1.地域の自然、歴史、文化等からみて、建造物の外観が景観上の特徴を有し、景観計画区域内の良好な景観特性の構成要素、景観まちづくりにおいて重要な建造物。
2.道路、その他の公共の場所や、離れた位置からも容易に確認できる建造物。

ハッカ記念館
名称 ハッカ記念館
指定番号 指定第1号
指定年月日 令和3年3月31日
所在地 北見市南仲町1丁目1番3
指定の理由となった外観の特徴 昭和初期を代表する、ハーフテンバースタイルを取り入れた外観を有する、貴重な洋風建築で北見市指定文化財第11号にも指定されている。
問い合わせ先
〒090-8501
北見市大通西3丁目1番地1 北見市役所3階
都市建設部 都市計画課 都市企画係
電話:0157-25-1152
FAX:0157-25-1207
メールアドレス:toshikei@city.kitami.lg.jp
よくある質問のページへ

行政・まちづくり

まちづくり協議会

市町村合併

行政評価

行財政改革

財政

条例・規則

人事・採用

計画

連携協定・連携事業

統計

施設

入札・契約

工事検査

市議会

情報公開

申請・届出

監査

ご意見募集(パブリックコメント)

広聴

道路・河川

地域交通

広告事業