上下水道料金の計算方法

2020年10月14日

 

上下水道料金自動計算

 

 計算区分、口径及び用途を選択し、使用水量(2か月)を入力すると、2か月分の水道料金と下水道使用料が表示されます。

  ※口径・用途は、2か月に1度の検針時に投函する「水道・下水道のお知らせ」に記載しております。

 

          
計算区分 新料金も選択できます。
口径
用途
ご使用水量
(2か月あたり)
正の数(半角)で入力してください。
立方メートル

 

  計算結果 うち消費税
水道料金
下水道使用料
合計

 

ご注意ください

 

  • 「住宅用」、「住宅用以外」の用途での水道料金、下水道使用料は計算できますが、それ以外の用途での水道料金、集落排水施設使用料及び中途で上下水道の使用を開始・中止した場合(2か月未満)は、自動計算することができませんので、料金センター(0157-25-1178)までお問い合わせください。

 

  • このページはJavaScriptを使用していますので、ブラウザの設定で「JavaScriptを無効にする」に設定していると作動しません。

     また、ご使用のブラウザのバージョンによっては、正しく作動しない場合があります。

 

 

 

水道料金

水道料金の計算方法

料金体系は、口径別・用途別・逓増制となっています。料金は基本料金と従量料金の合計額に消費税等相当額を加えます。

 

水道の料金表 (2か月分)令和2年10月分まで(現行料金)

口径 住宅用 住宅用以外
基本料金 従量料金 基本料金 従量料金
0m3は基本料金のみ 1~163 173以上 03は基本料金のみ 1~203 213以上
13mm 2,732円

13につき

47円

3につき

183円

4,106円

13につき

65円

13につき

226円

20mm 2,798円 4,196円
25・30mm 2,862円 4,242円
40mm 4,034円 5,454円
50mm 6,592円 8,102円
75mm 7,026円 8,550円
100mm 9,348円 10,952円

 

■ 計算例

住宅用、口径20mm、263の水道を使用した場合

 

A 基本料金
2,798円
B 従量料金
2,582円 (47円×16m3)+{183円×(26m3-16m3)}
C 消費税等相当額
538円 (2,798円+2,582円)×10%  消費税等相当額は1円未満切捨て
D 料金
5,918円 A+B+C

 

水道の料金表 (2か月分)令和2年11月分から(新料金)

口径 住宅用 住宅用以外
基本料金 従量料金 基本料金 従量料金
0m3は基本料金のみ 1~163 173以上 03は基本料金のみ 1~203 213以上
13mm 2,944円

13につき

49円

3につき

199円

4,552円

13につき

78円

13につき

251円

20mm 3,016円 4,654円
25・30mm 3,084円 4,704円
40mm 4,348円 6,048円
50mm 7,106円 8,984円
75mm 7,574円 9,482円
100mm 10,076円 12,146円

 

■ 計算例

住宅用、口径20mm、263の水道を使用した場合

 

A 基本料金
3,016円
B 従量料金
2,774円 (49円×16m3)+{199円×(26m3-16m3)}
C 消費税等相当額
579円 (3,016円+2,774円)×10%  消費税等相当額は1円未満切捨て
D 料金
6,369円 A+B+C

 

 ▲ページの先頭に戻る

 ▲水道料金の先頭に戻る

 

 

下水道使用料

下水道使用料の計算方法

料金は基本使用料と従量使用料の合計額に消費税等相当額を加えます。

 

下水道の料金表(2か月分)

 

基本使用料 従量使用料
0m3は基本料金のみ 1~163 17~1,0003 1,0013以上
1,518円

13につき

75円

3につき

161円

3につき

209円

 

  

汚水排除量の算定方法

汚水排除量とは、水道水や地下水等を使用し、下水道へと流れた水量のことです。

 

水道水のみ使用されている方

水道水の使用水量を汚水排除量とします。

 

■ 計算例

水道水を263使用の場合

 

A 基本使用料
1,518円
B 従量使用料
2,810円 (75円×163+{161円×(263-163)}
C 消費税等相当額
432円 (1,518円+2,810円)×10%  消費税等相当額は1円未満切捨て
D 使用料金
4,760円 A+B+C

 

地下水のみ使用されている方

用途が住宅用の場合は、1世帯1人までは1か月53とし、使用人数が1人増すごとに33ずつ加算していきます。

住宅用以外の場合は、設置していただいた計測機器による検針水量を汚水排除量としています。

 

世帯人数 算定水量(2か月分)
1人 103
2人 163
3人 223
4人 283
5人 343

 

■ 計算例

地下水のみを3人で使用の場合

 

A 基本使用料
1,518円
B 従量使用料
2,166円 (75円×163)+{161円×(223-163)}
C 消費税等相当額
368円 (1,518円+2,166円)×10%  消費税等相当額は1円未満切捨て
D 使用料金
4,052円 A+B+C

 

水道水と地下水を併用されている方

検針水量に算定した1か月分の地下水量の半分(小数点以下切捨て)を加算します。

地下水は1世帯1人までは1か月5m3とし、使用人数が1人増すごとに3m3ずつ加算していきます。

・計算式  2か月検針水量+{(1か月の地下水量)÷2}×2か月=水量

 

世帯人数 算定水量(2か月分)
1人 検針水量+43
2人 検針水量+83
3人 検針水量+103
4人 検針水量+143
5人 検針水量+163

 

■ 計算例

3人で水道水を163使用の場合

水量=16m3+{(5m3+3m3+3m3)÷2}×2か月=16m3+10m3=26m3

 

A 基本使用料
1,518円
B 従量使用料
2,810円 (75円×163)+{161円×(263-163)}
C 消費税等相当額
432円 (1,518円+2,810円)×10%  消費税等相当額は1円未満切捨て
D 使用料金
4,760円 A+B+C

 

 ▲ページの先頭に戻る

 ▲下水道使用料の先頭に戻る

 

 

集落排水施設使用料(常呂町字栄浦地区)

集落排水施設使用料の料金表(2か月分)

基本料金 超過料金
汚水排除量 基本使用料 汚水排除量 従量使用料
 163まで 4,000円 13につき 170円

  

汚水排除量の算定方法

水道水のみ使用されている方

水道水の使用水量を汚水排除量とします。

 

■ 計算例

水道水263を使用した場合
 

A 基本使用料
4,000円 163までの基本使用料金
B 従量使用料
1,700円 (263-163)×170円
C 消費税等相当額
570円 (4,000円+1,700円)×10%  消費税等相当額は1円未満切捨て
D 使用料金
6,270円 A+B+C

 

地下水のみ使用されている方

1世帯2人までは1か月83とし、使用人数が1人増すごとに43ずつ加算していきます。

 

世帯人数 算定水量(2か月分)
1~2人 163
3人 243
4人 323
5人 403

 

■ 計算例

地下水のみを3人で使用の場合

 

A 基本使用料
4,000円 16㎥までの基本使用料金
B 従量使用料
1,360円 (243-16m3)×170円
C 消費税等相当額
536円 (4,000円+1,360円)×10%  消費税等相当額は1円未満切捨て
D 使用料金
5,896円 A+B+C

 

水道水と地下水を併用されている方

検針水量に算定した1か月分の地下水量を加算します。

 

世帯人数 算定水量(2か月分)
1~2人 検針水量+163
3人 検針水量+243
4人 検針水量+323
5人 検針水量+403

 

■ 計算例

3人で水道水を163使用の場合

16m3+24m3=40m3

 

A 基本使用料
4,000円 163までの基本使用料金
B 従量使用料
4,080円 (40m3-16m3)×170円
C 消費税等相当額
808円 (4,000円+4,080円)×10%  消費税等相当額は1円未満切捨て
D 使用料金
8,888円 A+B+C

 

 ▲ページの先頭に戻る

 ▲漁業集落排水の先頭に戻る

 


お問い合わせ

上下水道料金センター

電話
0157-25-1178
時間
午前8時45分から午後5時30分まで
※土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く