令和2年度生ごみ堆肥化容器(コンポスト等)の購入費助成

2020年5月22日

家庭から排出される燃やすごみのうち、約5割が生ごみとなっており、これを減らすことがごみ減量の『カギ』となります。
そこで、北見市ではごみの減量化に取り組む市民の皆様への支援として、生ごみ堆肥化容器の購入費の一部を助成いたします。
生ごみ堆肥化容器の購入を検討されている方は、ぜひ本制度をご活用ください。

助成金額 購入価格(消費税を除く本体価格)の2分の1に相当する額。
上限2,000円です。
助成台数 北見自治区60台・端野自治区10台
常呂自治区5台・留辺蘂自治区15台
受付期間 令和2年5月7日(木)以降随時 ※先着順
受付時間 午前8時45分~午後5時30分まで。
申込方法 購入する前にお住まいの各自治区へ電話で申し込みください。
申請書類が届いた後に市内店舗で購入してください。
対象者 北見市内に住居のある方(事業所は除く)
原則として、過去3年間助成を受けていない方に限ります。
購入店 北見市内の販売店に限ります。
申込み先 北見自治区  廃棄物対策課 電話 67-7676
端野自治区  市民環境課  電話 56-2116
常呂自治区  市民環境課  電話 0152-54-2115
留辺蘂自治区 市民環境課  電話 42-2110

コンポストの使い方
コンポストの使い方

お問い合わせ

廃棄物対策課
総務係
電話:0157-67-7676
ファクシミリ:0157-67-7677