クマ出没に伴うワッカ原生花園の利用制限について

2018年7月27日

 

7月26日(木)に目撃されたクマの捜索を行っていますが、その後、痕跡などの発見には至っておりません。

このことに伴い、現在実施しているワッカ原生花園の利用制限について、8月4日(土)から次のとおり一部を緩和させていただきます。なお、期間は当面の間とし、引き続きパトロール活動を実施します。

(1)ネイチャーセンターから第2湖口まで利用制限を解除します(9:00~16:00)。

 ※その他エリアの立ち入りは、引き続き制限させていただきます(詳細は下記までお問い合わせください)。

(2)自転車の貸し出しを再開します(貸出時間は9時から15時までとさせていただきます)。

※利用者へのお願い

 「ワッカ原生花園」の利用に際しましては、ネイチャーセンター職員の指示に従うよう、お願いいたします。

 また、園内では、鈴など音が鳴るものを携行しましょう。

 ※ネイチャーセンターでは、鈴を無償で貸与していますので、ご利用ください。

解除区間と規制区間は、次のとおりになります。

無題

(問合せ・連絡先)

 北見市役所 常呂総合支所産業課   (直通)0152-54-2140

 サロマ湖ワッカネイチャーセンター      0152-54-3434

地図

ヒグマ痕跡発見個所

関連ワード

お問い合わせ

常呂総合支所産業課
水産商工観光係
電話:0152-54-2140