北見市史の販売

2019年10月10日

北見市(北見・端野・常呂・留辺蘂)史を販売しています。

 北見市の歴史を広く知っていただくために、次の市町史を販売しています。

 

◆販売価格

  

書名 発刊年 価格 内容
 北見市史 S32版    昭和32年 1,500円 貞享2年から昭和32年までの先人たちの労苦と努力・功績を記述した。
 北見市史 上巻    昭和56年 4,250円 市制施行40年を記念し、北見市史S32版を発展的に継承し、追加した。また、自然環境編に着眼して記述した。
 北見市史 下巻    昭和58年 5,000円 下巻は、歴史から見た開拓の推移、町勢の発展、文化などを北見市史S32版を基盤に発展的に継承し追加した。
 北見市史年表編    昭和62年 2,500円 明治元年から昭和62年までの政治・経済、社会・文化の地域史を広い視野(道内・国内外)から捕らえた年表編である。
 北見現代史    平成19年 10,000円 北見市史上下巻を発展的に継承し、その後新史料や研究成果(欠落していた農業史・商工業史)を加え、戦中・戦後を中心に記述した。
 新端野町史    平成10年 5,000円 端野町一世紀の足跡を記した一冊です。端野町100年の歴史を紹介。(明治30年〜平成8年)
 端野小史第1集    昭和62年 1,100円

夜明け前、中央道路、駅逓、兵村端野、ふるさとの民話他

 端野小史第2集    平成 元年 1,100円

拓殖、交通・道路、網走線鉄道建設、通信、商工業

 端野小史第3集    平成 2年 1,100円

ハッカ(薄荷)、教育、行政管轄と分村

 端野小史第4集    平成 5年 1,100円 昭和初期の村のできごと、戦時下の村びと、教育 戦時下と終戦直後を中心に記述した。
 常呂町史    昭和44年 2,300円 常呂町開基80周年記念事業の一環として編纂。農業・漁業の町として前進した常呂町を築き上げた先人の開拓魂を伝えている。
 小史常呂    昭和59年 2,400円 先史時代から昭和58年までの常呂町の歴史を貴重な写真資料を中心にわかりやすく紹介している。
 常呂町百年史    平成 元年 5,000円 既刊常呂町史を基に新史実と資料を補足し、常呂町開基100年の歴史を振り返る一冊。
 新留辺蘂町史    昭和60年 3,500円 開町(分村)以来70年のまちづくりの大事業に携わった多くの町民の感動を紙上に再現した。

 

◆【4冊1セット価格

 

書名 発刊年 価格     
 北見現代史     平成19年   18,500円
 新端野町史     平成10年
 常呂町百年史     平成 元年
 新留辺蘂町史     昭和60年

 

◎購入希望の方はこちらへ

  市史購入申込書(84.4KBytes)       市史購入申込書(46.0KBytes)

◎市内取り扱い書店

書  店  名 所在地 電話番号
株式会社 図書館ネットワークサービス 北見営業所 北見市北3条西2丁目16 0157-26-7175
株式会社 リラィアブル コーチャンフォー北見店 北見市並木町521 0157-26-1122
有限会社 山田開進堂 北見市常呂町字常呂205 0152-54-2213

 

◎新北見市史についてはこちらへ

お問い合わせ

市史編さん主幹
電話:0157-25-1039
ファクシミリ:0157-25-1066