災害に備えて安心 我が家の防災

2016年6月20日

災害は、忘れたころにやってきます。
最近でも、発達した低気圧による大雨災害、佐呂間町若佐地区における竜巻災害、さらには、オホーツク海沿岸における津波警報の発表など、数多くの災害が発生しており、私達は決して災害と無縁ではありません。
また、災害がひとたび発生すれば、電気・水道・ガスが止まるなど、日常生活にも大きな支障を及ぼすことがあります。
このため、日頃から災害に対する備えが必要です。
万が一の災害発生にそなえ、

  • 非常持ち出し袋を用意しておく
    ※ラジオ、着替え、非常食、ミネラルウォーター、薬、懐中電灯などをひとまとめにしておくと、避難の際にも便利です。
  • 北見市が指定する避難場所・避難経路をあらかじめ確認しておく
  • 災害発生時における集合場所、連絡方法などについて、日頃から家族でよく話し合っておく

ことに心がけるとともに、避難指示があった場合には、落ち着いて行動し、北見市職員や警察官の指示に従って避難して下さい。
※風水害対策についてもっと詳しく見る

お問い合わせ

防災危機管理課
防災係
電話:0157-25-1171