第2回こども環境ウォッチング2017の参加者を募集します

2017年12月1日

               第2回こども環境ウォッチング2017                   

かわ 参加者募集水族館

こども環境ウォッチングは、将来の北見を担う子どもたちに北見の自然や環境問題について様々な体験を通して学び、その様子や学んだことをポスター等にまとめ情報発信しています。

今年度の第2回は「川のはたらきと冬の魚の暮らし」をキーワードに様々な体験学習を実施し、自然環境を大切にする心と行動力を育成することを目的としています。

この機会に、自然環境について、見てふれて楽しく学ぼう!

  • 開催日時
    平成30年1月11日(木)
    ※前日の夕方までに吹雪等の悪天候が予想される場合は中止となります。
  • 実施内容
    川の仕組みや災害について川の模型を使った実験で学ぼう!
    場所:留辺蘂町公民館
    講師:北見工業大学 河川防災システム研究室
       教授 渡辺 康玄 氏
       国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所
       水環境保全チーム 主任研究員 水垣 滋 氏

    冬の川の姿と冬の魚の暮らしについて学ぼう!
    場所:北の大地の水族館
    講師:北の大地の水族館 館長 山内 創 氏
  • 対象
    市内小学校4年生~6年生 20名(定員に達した場合は締め切らせていただきます)
  • 募集期間
    平成29年12月1日(金)から平成29年12月15日(金)
  • 申込方法 お問い合わせ先
    北見市市民環境部環境課(電話 0157-25-1131)へ電話で申し込んでください。
    土曜日・日曜日・祝日を除く8時45分から17時30分まで受付いたします。
  • 参加費
    無料(お弁当、飲み物は各自ご持参ください) 
  • 案内チラシ
    第2回こども環境ウォッチング2017ちらし[PDF:380KB]
  • 主催
    北見市(環境課・廃棄物対策課・クリーンライフセンター)

※こども環境ウォッチングは、環境教育に関する3課(環境課・廃棄物対策課・クリーンライフセンター)のプロジェクト事業です。