経営所得安定対策に関する情報

2019年8月7日

販売価格が生産費を恒常的に下回っている作物を対象に、その差額を交付することにより、農業経営の安定と国内生産力の確保を図るとともに、戦略作物への作付転換を促し、もって食料自給率の向上と農業の多面的機能の維持を目指し、「経営所得安定対策」が実施されています。

本年度の「経営所得安定対策」の概要を説明したパンフレットです。

  『経営所得安定対策等の概要(平成31年度)』

パンフレット表紙

  平成31年度経営所得安定対策等の概要[PDF:6MB]

 

水田フル活用ビジョン(水田活用の直接支払交付金関係)

  「水田フル活用ビジョン」は、地域の特色のある魅力的な産品の産地を創造するための地域の作物振興の設計図となるもので、産地交付金による支援はこれに基づく取組に対して行われます。

  水田フル活用ビジョン(北見市地域水田農業推進協議会)[PDF:201KB]

  水田フル活用ビジョン(端野町地域水田農業推進協議会)[PDF:257KB]

 

経営所得安定対策の推進について

○ご相談は、農政事務所、地域農業再生協議会(市役所、JA)へご連絡ください。

[北海道農政事務所]

[農林水産省リンク]

お問い合わせ

農政課
農政係
電話:0157-25-1142
ファクシミリ:0157-25-1181