北見市文化財審議委員会の公募委員募集について

2017年12月20日

 北見市文化財審議委員会は、市にとって重要な歴史、自然などの文化財に関し、保護・保存及び 活用に関する専門的事項を調査及び審議するために設置されています。
 委員は文化財に関して学識経験等を有する7人を予定しており、北見市教育委員会が委嘱します。
 このたび、文化財について識見を有する市民の参画をより広く進めるため、委員の公募を行います。

応募要項

応募方法

 下記で配布している所定の応募用紙(様式第1号の1、同1号の2)に必要事項を記入し、社会教育部文化財課まで持参もしくは送付(郵送・E-mail・Fax)してください。

《応募用紙》

以下からダウンロードできます 用紙の配布場所

応募用紙[Word]

応募用紙[PDF]

  • 北網圏北見文化センター2階(文化財課)
  • まちきた大通ビル庁舎4階(案内窓口)
  • 北見市役所の各総合支所・ 支所・出張所・市民サービスセンター
  • 各教育事務所生涯学習課

《お問い合わせ・申し込み先》

〒090-0015
北見市公園町1番地 北網圏北見文化センター内
社会教育部文化財課

電話番号:(0157)23-6742
Fax:(0157)31-8344
Eメール:bunkazai@city.kitami.lg.jp

 

《募集期間》

 平成30年1月9日(火)~1月23日(火)  最終日は17時30分必着
 ※持参の場合、受付時間は8時45分から17時30分まで(但し1月15日(月)・22日(月)は除きます)。

募集人数

 2人

任期

 平成30年3月5日~平成32年3月4日(2年)
 会議は原則公開とし、年2回程度行います。現地視察を行う場合もあります。

応募条件

  • 北見市内に居住しかつ住所を有する方
  • 平成30年1月1日(公募開始月の1日)現在で満20歳以上の方
  • 市が設置する他の附属機関等の委員に委嘱されていない方
  • 北見市の職員または議員でない方

報酬

  • 会議等への出席1回につき6,400円、但し3時間以内は3,200円
  • 自宅までの距離に応じた交通費(市規定による費用弁償)

選考方法

  • 提出いただいた応募用紙等をもとに、選考会議で選考させていただきます。
  • 応募用紙は返却いたしません。
  • 選考結果は後日、応募者全員に連絡いたします。
  • 応募者の個人情報は、選考及び選考結果連絡等、公募に関すること以外には使用いたしません。

選考基準

 選考は以下の要件を満たしているかを基準に行います。応募用紙の記入に際してご留意ください。

  • 文化財全般について見識を有すること。
  • 特に、北見市を中心とする地域の文化財に関連して、下記の1項目以上の分野について知識を有し、かつ調査研究等の活動実績があること。
    • 人文系分野
       歴史(産業、開拓・郷土、民族、民俗)、美術・工芸、伝統芸能、建築・建造物、名勝、その他
    • 自然系分野
       生物(動物、昆虫、植物)、環境、古生物、地質地形鉱物、その他
    • その他分野
       保存科学、分析科学等

地図

北網圏北見文化センター

お問い合わせ

文化財課
文化財・博物係
電話:0157-23-6742