総務省北海道総合通信局の主催による「北海道IoT実装推進フォーラム@北見」の開催について

2018年6月20日

 自動車、家電、ロボットなど、あらゆるものがインターネットにつながるIoTは、その活用範囲を情報通信のみならず、製造、サービス、医療・介護、農林水産業など様々な産業分野に拡大し、発展しようとしています。

 IoTの活用は、地域が抱える課題の解決や地域の活性化を低コストで実現できるツールとして大きな期待が寄せられており、世の中を大きく変革する可能性を秘めています。

 北海道における地域経済の発展と地域課題を地域IoT実装でどのように解決することができるのか、IoT実装による様々な可能性を探るフォーラムを下記のとおり開催します。

 

開催日

 平成30年7月17日(火) 13:30~17:00(開場13:00)

 

会 場

 ホテル黒部  2階 樹林 (北見市北7条西1丁目1番地)
 ※参加者の駐車場は確保しておりませんので、ご了承ください。

  

プログラム    (※詳細は別紙をダウンロードしてご確認ください)

 【第1部  講演】 

  ・特別講演  

  ◇「ICT/IoTの地域実装によるデータ主導社会の実現」

   総務省 情報流通行政局 地域通信振興課

   地方情報化推進室長 松田 昇剛

  ◇「働き方改革を成功させるテレワーク」

   株式会社テレワークマネジメント 

   株式会社ワイズスタッフ

   代表取締役 田澤 由利 氏

 【第2部  講演】

  ・働き方改革、市民サービスや経済、観光分野等において、地域が抱える課題の解決や地域経済の活性化手法に関し、

   ICT/IoT活用事例やIoT実装による様々な可能性について講演。

 

  ◇「ふるさとテレワークからはじまるIoT活用による地方創生と人材育成」

   北見市 商工観光部 工業振興課 工業係長 松本 武

   株式会社アイエンター 代表取締役 入江 恭広 氏

  ◇「情報科学で地域未来を支援 情報科学的コンテンツツーリズムとカーリング情報学」

   北見工業大学 地域未来デザイン工学科 准教授 桝井 文人 氏

  ◇「灯油難民を救え!LPWAで灯油残量の可視化と地域の見守り」

   ゼロスペック株式会社 代表取締役社長 多田 満朗 氏

  ◇「地域活性化の取組 ~ICT/IoTでできること~」

   北海道総合通信局 情報通信振興課長 中嶋 英明

 

 【第3部 パネルディスカッション】

  ・「地方からイノベーションを巻き起こすには何が必要か」

  ◇コーディネータ

   北海道テレコム懇談会 会長

   北海道大学 大学院 情報科学研究科 特任教授 山本 強  氏

  ◇パネリスト

   株式会社テレワークマネジメント 株式会社ワイズスタッフ 代表取締役   田澤 由利 氏

   株式会社アイエンター 代表取締役   入江 恭広 氏

   北見工業大学 地域未来デザイン工学科 准教授 桝井 文人 氏

   ゼロスペック株式会社 代表取締役社長 多田 満朗 氏

   北見市 商工観光部長  山田 孝雄

   北海道総合通信局長 藤本 昌彦

 

参加対象(定員等)

 どなたでもご参加いただけます。(定員80名、参加無料)

 

主催等

 主催:総務省北海道総合通信局、北見市、北海道テレコム懇談会
 後援:北海道、全国商工会連合会

 

お申込み方法

 参加をご希望の方は、株式会社時事通信社(フォーラム事務局)ホームページからお申し込みください。
 申し込みURL:https://jiji.smartseminar.jp/public/seminar/view/178別ウィンドウで開きます
 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
 ※本フォーラムは原則ペーパーレスで行いますので、ご登録いただいたメールアドレスに事前に講演資料の入手方法をご案内いたします。

 

お問い合わせ先

  北海道総合通信局 情報通信部 情報通信振興課
  • 電子メール:hok-ict_atmark_soumu.go.jp

    ※スパムメール対策のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。送信の際には、「@」に変更してください。

  • ファックス:011-709-2482
  • 電話:011-709-2311(内線4717)

   (電話でのお問い合わせは、土、日、祝日を除く、8:30~12:00、13:00~17:00です。)

 

 

地図

関連ワード

お問い合わせ

工業振興課
電話:0157-25-1210
ファクシミリ:0157-26-2712