北見市新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ

2021年1月15日


新着情報

「新型コロナウイルス感染症」感染拡大防止のためのお願い

現在、国では、急激な感染拡大抑制のため、11都府県を対象に緊急事態宣言を発令しております。

また、北海道内では、新規感染者数が高止まりの状況にあり、北見市内においては、1月13日(水)に3例目となる集団感染事例(クラスター)が確認されたところです。

このことを踏まえ、市民の皆様には、感染拡大に強い危機感を共有いただき、引き続き、次の取り組みをお願いいたします。

 

・マスク着用、うがい・手洗いの励行、咳エチケットの徹底

・3つの密(密閉空間、密集場所、密接場面)の回避の徹底

・定期的な室内換気、室内消毒の励行

・発熱や咳があるなど体調が悪い場合の不要不急の外出自粛

・高齢者、基礎疾患を有する方への感染リスク回避の徹底

・感染された方や医療従事者等の人権の配慮 等

 

市民の皆様には、お一人おひとりが、ご自分や社会を守るため、あらためてご理解、ご協力くださいますようお願いいたします。

 

北海道の感染拡大防止に向けた協力要請について

北海道は1月14日、国の対象区域追加の緊急事態宣言を踏まえ、道民等に道の集中対策期間を令和3年2月15日迄延長し、緊急事態宣言対象区域(11都府県)との往来や同居人以外との飲食を控えるなどの協力要請を行うこととしました。

市民の皆様におかれましても、感染拡大防止のため、本要請にご理解、ご協力くださいますようお願いいたします。

 

主な要請内容

◆緊急事態宣言の対象地域との不要不急の往来を控える

◆感染リスクを回避できない場合

・札幌市との不要不急の往来を控える

・外出自粛など都府県において行動制限が要請されている地域との不要不急の往来を控える

◆感染リスクを回避する行動の徹底

・できる限り同居していない方との飲食を控える

・「新北海道スタイル」の実践を宣言していない店舗や施設の利用を控える

・重症化リスクの高い方と接する方及び重症化リスクの高い方においては、マスクの着用、手洗いなど感染リスクを回避する行動を更に徹底する

・発熱や咳があるなど体調が悪い場合に外出を控える

・札幌市内における接待を伴う飲食店を22時から翌5時まで、利用しない

・札幌市内すすきの地区における飲食店等を22時から翌5時まで、利用しない 等

 

詳細は、北海道ホームページなどをご覧ください。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(北海道ホームページ)

 

 

北海道の感染拡大防止に向けた協力要請(追加)について

北海道は1月7日、国の緊急事態再宣言を踏まえ、道民等に道の集中対策期間(令和2年12月26日から令和3年1月15日)、緊急事態宣言の対象区域(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)との不要不急の往来を控えるよう、特措法に基づく協力要請の追加を行うこととしました。

市民の皆様におかれましても、感染拡大防止のため、本要請にご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。

 

主な要請内容

◆緊急事態宣言の対象区域との不要不急の往来を控える

◆感染リスクを回避できない場合

・札幌市との不要不急の往来を控える

・旭川市内における不要不急の外出を控える

・外出自粛など都府県において行動制限が要請されている地域との不要不急の往来を控える

◆感染リスクを回避する行動の徹底

・自宅を含む飲食の場面においては、5人以上や2時間を超える長時間の飲食を控える

・「新北海道スタイル」の実践を宣言していない店舗や施設の利用を控える

・重症リスクの高い方と接する方及び重症リスクの高い方においては、マスクの着用、手洗いなど感染リスクを回避する行動を更に徹底する

・発熱や咳があるなど体調が悪い場合に外出を控える

・札幌市内における接待を伴う飲食店を22時から翌5時まで、利用しない

◆事業者の年末年始の挨拶回りを控える 等

 

詳細は、北海道ホームページなどをご覧ください。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(北海道ホームページ)

 

北海道の感染拡大防止に向けた協力要請等について

(1)北海道の感染拡大防止に向けた協力要請(年末年始の取組等)について

北海道は12月24日、道が定める新型コロナウイルス感染症警戒ステージについて、札幌市の4相当、及び、札幌市を除く全道の警戒ステージ3を維持したなかで年末年始を見据え、12月26日から来年1月15日迄を集中対策期間とし、道民等に対し、感染拡大を抑え込むため、特別措置法に基づく協力要請を行うこととしました。市民の皆様におかれましても、感染拡大防止のため、本要請にご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。

 

主な要請内容

◆感染リスクを回避できない場合

・札幌市との不要不急の往来を控える

・旭川市内における不要不急の外出を控える

・外出自粛など都府県において行動制限が要請されている地域との不要不急の往来を控える

◆感染リスクを回避する行動の徹底

・自宅を含む飲食の場面においては、5人以上や2時間を超える長時間の飲食を控える

・「新北海道スタイル」の実践を宣言していない店舗や施設の利用を控える

・重症リスクの高い方と接する方及び重症リスクの高い方においては、マスクの着用、手洗いなど感染リスクを回避する行動を更に徹底する

・発熱や咳があるなど体調が悪い場合に外出を控える

・札幌市内における接待を伴う飲食店を22時から翌5時まで、利用しない

◆事業者の年末年始の挨拶回りを控える 等

 

(2)静かな年末年始に向けた共同メッセージについて

北海道、札幌市、北海道市長会、北海道町村会は12月24日、道民に対し、以下の共同メッセージを発出しました。

この年末年始は、

「普段一緒にいる方」と「自宅」で過ごしましょう

「普段一緒にいない方」との「会食は控えましょう」

 

詳細は、北海道ホームページなどをご覧ください。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(北海道ホームページ)

 発熱のある方の年末年始の受診について

 

年末年始の新型コロナウイルス感染拡大防止に関する市長メッセージ

 現在、本市は、新型コロナウイルス感染再拡大に伴い、予断を許さない状況が続いております。 このような中、市民の皆様や事業者の皆様、そして、医療現場、保健所、介護現場の皆様をはじめ、最前線で奮闘されておられる皆様に改めて感謝を申し上げます。

 さて、これから、年末年始を迎えます。

 例年、飲食の機会や人との接触の機会、また、道内外との往来が相当増える時期でありますが、今年は、医療提供体制の負荷をこれ以上高めないよう、全市一丸となって、感染拡大を抑え込む必要があります。

 市民の皆様、事業者の皆様におかれましては、マスクの着用、うがい・手洗い、3密(密閉空間、密集場所、密接場面)の回避、建物の定期的な換気や消毒などの徹底はもとより、慣例にとらわれることなく、大人数・長時間の飲食や事業所等への挨拶回りを控えていただくとともに、高齢の方や基礎疾患のある方がいるご家庭への帰省・訪問なども慎重に判断いただくよう、お願いいたします。

 また、感染症の収束が見通せないなか、不安を抱えられている市民の皆様も多いことと思いますが、不確かな情報に惑わされ、人権侵害につながることのないよう、公的機関が発信する正しい情報に基づき、冷静な行動をしていただくようお願いいたします。

 引き続き、関係機関と連携しながら、感染拡大防止に取り組んでまいりますので、市民の皆様におかれましては健やかに新年を迎えられますようご祈念申し上げます。

令和2年12月22日 北見市長 辻  直 孝

感染症防止対策、医療機関への電話相談や年末年始の受診について[PDF:1MB]

北海道の感染拡大防止に向けた協力要請(年末年始の取組等)について

北海道は12月10日、道が定める新型コロナウイルス感染症警戒ステージについて、札幌市の4相当及び札幌市を除く全道の警戒ステージ3を維持したなかで、年末年始を見据え、12月12日から来年1月15日迄を集中対策期間とし、道民等に対し、感染拡大を抑え込むため、特別措置法に基づく協力要請を行うこととしました。
市民の皆様におかれましても、感染拡大防止のため、本要請にご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。

 

【主な要請内容】

◆感染リスクを回避できない場合(12月25日迄)

・札幌市との不要不急の往来を控える

・旭川市内における不要不急の外出を控える

・外出自粛など都府県において行動制限が要請されている地域との不要不急の往来を控える

◆感染リスクを回避する行動の徹底

・自宅を含む飲食の場面においては、5人以上や2時間を超える長時間の飲食を控える

・「新北海道スタイル」の実践を宣言していない店舗や施設の利用を控える

・重症リスクの高い方と接する方及び重症リスクの高い方においては、マスクの着用、手洗いなど感染リスクを回避する行動を更に徹底する

・発熱や咳があるなど体調が悪い場合に外出を控える

・札幌市内における接待を伴う飲食店の利用を控える(12月25日迄)

・札幌市中央区のうち、南3条から南8条まで、西2丁目から西6丁目までの区域・狸小路1丁目から狸小路7丁目までの狸小路に面する区域においては、22時から翌5時まで、酒類を提供する施設の利用を控える(12月25日迄)

◆事業者の年末年始の挨拶回りを控える 等

詳細は、下記リンク先の北海道ホームページなどをご覧ください。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(北海道ホームページ)

 

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のために~発熱時はまず医療機関に電話相談を~

 例年、冬季間はインフルエンザが流行しますが、今冬はインフルエンザに加え、新型コロナウイルス感染症の対策が必要です。
 発熱などの症状がある方は、かかりつけ医へ事前に電話相談のうえ、受診してください。

 かかりつけ医がいない方は、北海道新型コロナウイルス感染症健康センター(0800-222-0018)または保健所(24-4171)に電話相談をしてください。

 詳細につきましては、下記「新型コロナウイルス感染拡大防止のために~発熱時は、まず医療機関に電話相談を~」をご参照ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のために~発熱時は、まず医療機関に電話相談を~[PDF:432KB]

 

北海道の感染拡大防止に向けた協力要請について

北海道は11月26日、北海道が定める新型コロナウイルス感染症警戒ステージについて、札幌市の4相当、及び、札幌市を除く全道の警戒ステージ3を維持し、11月28日から12月11日迄の間、道民等に対し、感染拡大を抑え込むため、特別措置法に基づくより強い協力要請を行うこととしました
市民の皆さまにおかれましても、感染拡大防止のため、本要請にご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。

 

【主な要請内容】

・感染リスクを回避できない場合、札幌市との不要不急の往来を控える

・飲食の場面における感染リスクを回避する行動の更なる徹底

・重症リスクの高い方と接する方及び重症リスクの高い方においては、マスクの着用、手洗いなど感染リスクを回避する行動の更なる徹底

・発熱や咳があるなど体調が悪い場合に外出を控える

・「新北海道スタイル」の実践を宣言していない店舗や施設の利用を控える

・札幌市内における接待を伴う飲食店の利用を控える

・札幌市中央区のうち、南3条から南8条まで、西2丁目から西6丁目までの区域・狸小路1丁目から狸小路7丁目までの狸小路に面する区域においては、22時から翌5時まで、酒類を提供する施設の利用を控える

・テレワークの推進や時差出勤などの更なる活用等

・国の接触確認アプリ(COCOA)や道のコロナ通知システムの更なる活用等

 

詳細は、下記リンク先の北海道ホームページなどをご覧ください。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(北海道ホームページ)

 

北海道が定める新型コロナウイルス感染症警戒ステージの移行について

北海道は11月17日付で、北海道が定める新型コロナウイルス感染症警戒ステージについて札幌市を対象にステージ4相当に移行するとともに(札幌市を除き、全道の警戒ステージは3を維持)、11月27日迄の間、道民等に対し、感染拡大を抑え込むため、特別措置法に基づくより強い協力要請を行いました
市民の皆さまにおかれましても、感染拡大防止のため、本要請にご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。

 

【主な要請内容】

・感染リスクを回避できない場合、札幌市との不要不急の往来を控える

・感染リスクを回避する行動の更なる徹底。特に飲酒の場合におけるリスク回避の徹底

・マスクの着用など高齢者、基礎疾患を有する方等と接する場合の慎重な行動の徹底

・発熱や咳があるなど体調が悪い場合に外出を控える

・「新北海道スタイル」の実践を宣言している店舗や施設を選んで利用

・札幌市中央区のうち、南3条西2丁目、南3条西6丁目、南8条西2丁目、南8条西6丁目に囲まれた区域において、22時から翌5時まで、酒類を提供する施設の利用を控える

・テレワークの推進や時差出勤などの更なる活用

・国の接触確認アプリ(COCOA)や道のコロナ通知システムの更なる活用等

 

詳細は、下記リンク先の北海道ホームページなどをご覧ください。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(北海道ホームページ)

 

集団感染事例の発生について

北海道内で新型コロナウイルスの感染者の発生が続くなか、11月11日、市内の接待を伴う飲食店において集団感染事例の発生が確認されました。

市民の皆さまには、手洗いやマスクの着用、体調管理などの基本的な感染予防策を徹底いただくよう、さらなるご協力をお願いいたします。

併せて、事業者の皆さまには、業種別のガイドラインの順守と、「新北海道スタイル」の実践を徹底していただくよう、ご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症は誰もが感染しうる病気です。
新型コロナウイルス感染症に関連して、不確かな情報に惑わされて、人権侵害につながることのないよう、国や自治体が提供している正しい情報に基づき、冷静な行動をお願いいたします。

 

発熱や咳などの風邪症状で医療機関の受診を考えている方へ

 発熱、咳など風邪の症状で病院を受診する場合には以下の点にご注意ください。

 ・病院に行く前に医療機関への電話相談をお願いします。

(新型コロナウイルス感染症対策のため、医療機関では通常と異なる受付や診察を行っていることがありますので、受診をする前に必ず医療機関への電話相談をお願いします。)

 ・受診の前には、かかりつけ医や身近な医療機関にまずは電話でご相談ください。

 ・休日受診は診療できる医療機関が限られていますので、平日日中の受診にご協力ください。

 ・受診の際は、マスクを着用しましょう。

 医療機関の受診を考えている方へ(北海道北見保健所パンフレット)[PDF:168KB]

 

北海道が定める新型コロナウイルス感染症警戒ステージ3の移行について

北海道は11月7日付で、道が定める新型コロナウイルス感染症警戒ステージを3に移行し、11月27日迄の間、道民等に対し、感染拡大を抑え込むため、特別措置法に基づく協力要請を行いました
市民の皆さまにおかれましても、感染拡大防止のため、本要請にご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。

 

主な要請内容

 ・発熱や咳があるなど体調が悪い場合に外出を控える

 ・飲酒を伴う場面などにおける感染リスクを回避する行動の実践(特に札幌市内での徹底)

・マスクの着用など高齢者、基礎疾患を有する方等と接する場合の慎重な行動の実践

・「新北海道スタイル」の実践を宣言している店舗や施設を選んで利用

・札幌市中央区のうち、南3条西2丁目、南3条西6丁目、南8条西2丁目、南8条西6丁目に囲まれた区域において、22時から翌5時まで、酒類を提供する施設の利用を控える

・テレワークの推進や時差出勤などの更なる活用

・国の接触確認アプリ(COCOA)や道のコロナ通知システムの更なる活用 等

詳細は、北海道ホームページなどをご覧ください。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(北海道ホームページ)

 

新型コロナウイルス感染症患者に関する情報について

新型コロナウイルス感染症患者に関する情報の管理は、感染症法等の法令に基づき北海道(保健所)が行っております
北海道が感染者本人から同意を得られた場合は市町村名を公表、それ以外は振興局名を公表しており、北見市が独自の判断で居住地を公表することはできず、感染者との連絡等は北海道が管轄する北見保健所(オホーツク総合振興局保健環境部北見地域保健室)が行っておりますのでご理解をお願いいたします。

 

「北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センター」について

 北海道では、新型コロナウイルスに感染した疑いのある方を診療体制の整った医療機関に確実につなぐための「帰国者・接触者相談センター」と、「感染症に関する一般相談」の電話番号を全道で統一し、新たに「北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センター」としました。

電 話 番 号

開 設 時 間 等

0800-222-0018

※感染症の予防方法や、症状、治療に関する疑問や不安など

フリーコール・24時間  

 

 北見市にお住まいで症状があり、受診先に迷う等、地域の状況に伴う相談の場合は、直接、北見保健所へご相談ください

お問い合わせ先

電 話 番 号

開 設 時 間 等

北見保健所

0157-24-4171

8時45分~17時30分【平日】

『北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センター』[PDF:233KB]

 

「北見市PCR検査センター」開設について

 8月26日(水)に北海道の委託を受けた一般社団法人北見医師会により「北見市PCR検査センター」が開設されました。

 詳細につきましては、下記「『北見市PCR検査センター』の開設について」をご参照ください。

 『北見市PCR検査センター』の開設について

 

市民のみなさまへ

 新型コロナウイルス感染症に関して、国は5月25日、北海道を含めた全都道府県を対象に緊急事態宣言の解除をしました。

 しかしながら、北海道においては新型コロナウイルス感染症に新たに感染されたかたが確認されております。

 こうした状況を踏まえ、市民の皆様には、札幌市及び他都府県への往来は慎重に対応していただくとともに、国が示した『新しい生活様式』、道が示している「新北海道スタイル」の実践や、引き続き、手洗いや咳エチケットの徹底、「3つの密(密閉空間・密集場所・密接場面)」を可能な限り避けるなど、感染拡大防止の取り組みにご協力くださいますようお願いいたします。

  新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」を公表しました(厚生労働省ホームページ)

3つの密を避けましょう(表面)(首相官邸・厚生労働省)[PDF:1MB]

3つの密を避けましょう(裏面)(首相官邸・厚生労働省)[PDF:1MB]   

   「新北海道スタイル」(北海道ホームページ)

  市民の皆様におかれましては、落ち着いて行動いただくとともに、日常的な予防である咳エチケットや手洗いの徹底をお願いいたします。

  また、息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合や、高齢者をはじめ、基礎疾患等をお持ちの方で

 発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合、それ以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合は北見保健所にご相談ください。

 ※詳細についてはこちらをご確認ください。

 

対策本部の設置状況

  2月22日22時45分に、「北見市感染症危機管理対策本部」を設置いたしました。

  4月7日、国は新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく、緊急事態宣言を行いました。

  このことを受け、「北見市感染症危機管理対策本部」は、4月8日付で同法第34条に基づく対策本部に移行するとともに、名称を「北見市新型コロナウイルス感染症対策本部」に改めました。

  5月25日、国は新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、緊急事態宣言を解除いたしました。

   このことを受け、「北見市新型コロナウイルス感染症対策本部」は5月27日付で廃止し、同様の体制を維持したまま、名称を改め「北見市感染症危機管理対策本部」を設置しました。

  1月7日、国は新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく、緊急事態宣言を行いました。

  このことを受け、「北見市感染症危機管理対策本部」は、1月8日付で同法第34条に基づく対策本部に移行するとともに、名称を「北見市新型コロナウイルス感染症対策本部」に改めました。

 

 新型コロナウイルス感染症に関連した患者の発生について(北見市)

 

記事一覧

新型コロナウイルスに関連した情報については、下記の項目からご確認ください

市長メッセージ

新型コロナウイルス感染症に係る市の主な支援策    

新型コロナウイルス感染症に関する病院受診の目安

市・道民税申告期限の延長について

新型コロナウイルス感染症に関するお問い合わせについて

市税・上下水道料金等の納付相談について

中小企業に向けた支援について

法人市民税の申告・納付期限の延長について

勤労者へ向けた支援について

新型コロナウイルス感染症に係る固定資産税・都市計画税の特例措置について

外出を控えている皆さまへ

軽自動車税種別割の課税上の取扱いについて

子ども・子育て関連情報について

特別定額給付金について

公園遊具などの使用開始について

生活にお困りの皆さまへ
国民健康保険被保険者へ向けた支援について 

新型コロナウイルス感染症に関する農林漁業者への支援策について

後期高齢者医療制度被保険者へ向けた支援について

その他関連記事について

人権への配慮について

「北見市PCR検査センター」の開設について

 

市長メッセージ

新型コロナウィルス関連に関する市長メッセージ[PDF:72KB] (令和2年2月28日)

 

新型コロナウイルス感染症に関する病院受診の目安

 【 相談・受診の前に心がけていただきたいこと 】

  〇発熱等の風邪症状がみられるときは、学校や会社を休み外出を控える。

  〇発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

 

 【 北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センターに御相談いただく目安 】

  〇北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センター等にご相談いただく際の目安として、少なくとも以下の条件に当てはまる方は、すぐにご相談ください。

   ☆ 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

   ☆ 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

   ※高齢者をはじめ、基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)など)がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方

   ☆ 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

  (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

  〇妊婦の方へ

    妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センターに御相談ください

  〇お子様をお持ちの方へ

    小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。

 

 【 相談後、医療機関にかかるときのお願い 】  

  〇北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センターから受診勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。

  〇医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。

   マスクについてのお願い[PDF:177KB]

   咳エチケットについて[PDF:1MB]

   正しい手の洗い方[PDF:167KB]

 

新型コロナウイルス感染症に関するお問い合わせについて

 北見市では市民の皆様への、感染症予防等の情報提供に対応する専用ダイヤルを開設しました。 

 【 北見市の相談専用ダイヤル 】

お問い合わせ先 電話番号 開設時間

北見市保健福祉部健康推進課   

0157-33-3737 8時45分~17時30分【平日】

※健康推進課では、新型コロナウイルス検査のための受診先の紹介はできませんので、ご了承ください。

 

 【 北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センターについて 】

  新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる方については、下記にご連絡ください。

お問い合わせ先 電話番号 開設時間

北見保健所

0157-24-4171   8時45分~17時30分【平日】

北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センター

0800-222-0018   フリーコール・24時間体制

 

 【 新型コロナウイルスに関する一般相談窓口について 】

お問い合わせ先 電話番号 開設時間

北見保健所

0157-24-4171   8時45分~17時30分【平日】

北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センター

0800-222-0018   フリーコール・24時間体制

厚生労働省電話相談窓口(フリーダイヤル)

0120-565653  9時~21時【平日、土日祝日も対応】

 

中小企業に向けた支援について

 中小企業に向けた支援についてはこちら

 

勤労者へ向けた支援について

 新型コロナウイルス感染症の流行に伴う勤労者支援について

 

外出を控えている皆さまへ

 外出を控えている皆さまへ「生活不活発病」に注意しましょう

 

子ども・子育て関連情報について

 令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金について

 放課後児童クラブの臨時開所ついて

 子育て相談センター

 北見市立学校の再開について

 特別児童扶養手当の再認定届の取り扱いについて

 令和2年度乳幼児健康診査の日程について

 

公園遊具などの使用開始について

 公園遊具などの使用開始のお知らせ

 

国民健康保険被保険者へ向けた支援について

 新型コロナウイルス感染症の影響による国民健康保険料の徴収猶予及び減免について

 国民健康保険被保険者への傷病手当金の支給について

 

後期高齢者医療制度被保険者へ向けた支援について

 新型コロナウイルス感染症の影響による後期高齢者医療保険料の徴収猶予及び減免について

 後期高齢者医療制度被保険者への傷病手当金の支給について

 

市・道民税申告期限の延長について

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のための令和2年度 市・道民税申告期限の延長について

 

市税・上下水道料金等の納付相談について

  市税等の納付相談について[PDF:72KB]

     市税の猶予制度について

      上下水道料金のお支払い相談等について

 

法人市民税の申告・納付期限の延長について

 新型コロナウイルス感染症の影響による法人市民税の申告・納付期限の延長について

 

軽自動車税種別割の課税上の取扱いについて

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のための軽自動車税種別割の課税上の取扱いについて 

 

特別定額給付金について

 新型コロナウイルスに関する特別定額給付金について

 

生活にお困りの皆さまへ

 お金、仕事、住宅など、生活に関する相談窓口のご案内

 

人権への配慮について

 新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について

 

新型コロナウイルス感染症に関する農林漁業者への支援策について

 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者への支援策のお知らせ

 

その他関連記事

  厚生労働省による新型コロナウイルス感染症に関するQ&A

  北海道公式ホームぺージ

  北海道公式ホームページ外国人の方への新型コロナウイルスの情報

 

過去記事一覧

   北海道が定める新型コロナウイルス感染症警戒ステージ2の移行について(終了)

  厚生労働省から発表されたマスクの配布について(終了)

  中止するイベントや会議等について(令和2年3月末まで)

  北海道による新型コロナウイルス感染防止に係る緊急速報メールの配信について

  市公共施設の一部開館のお知らせ(新型コロナウイルスに関する臨時休館の一部解除について)(終了)

  新型コロナウイルスに関する市立学校臨時休業および公共施設臨時休館の対応について(終了)

  市公共施設会館のお知らせ(新型コロナウイルスに関する臨時休館の解除について)(終了)