通知カードの再発行等手続きの廃止について

2020年8月19日

※以下の内容はマイナンバーの「通知カード」についてであり、「マイナンバーカード」のことではありません。

平成27年10月5日にマイナンバー制度が始まり、その際、12桁のマイナンバーをお知らせする紙製の「通知カード」が簡易書留で各ご家庭に送付されました。

送付から約4年半が経過し、この度、法律の改正により通知カードの再発行等が廃止となりました。廃止内容や日付など詳細ついては下記のとおりです。

                                                               通知カードサンプル      (通知カードサンプル)

 

                                   記

 

【通知カードの新規発行等の廃止日(施行日)】  令和2年5月25日(月)

   ※5/25(月)から以下の手続きができなくなりました。

【5/25からできなくなった通知カード手続き】 ・通知カードの新規交付及び再発行手続き                

                               ・住所や氏名等記載内容の変更手続き

 なお、通知カードの新規発行等が廃止となり、出生等でマイナンバーが新しく付番された方は「個人番号通知書」がご自宅に郵送されますので、通知書にて番号をご確認ください。

 

 マイナンバー入りの住民票やマイナンバーカードなどマイナンバーが記載されるものの取り扱い等は以下のとおりです。

マイナンバーを知る方法

 

 

 

お問い合わせ

戸籍住民課
電話:0157-33-1217