オホーツク絆プロジェクト「第2弾」について

2017年6月29日

オホーツク絆プロジェクト”第2弾”について

 

オホーツク管内市町村及びオホーツク総合振興局では、東日本大震災で被災された地域、住民の方々に対してオホーツク地域で独自の支援を実施しました。

 ”第1弾”の支援として、去る5月27日~30日にかけて、オホーツク地域の食料品(お菓子、飴、ジュース、乾物等)を中心に地元の企業などから無償で提供いただきました物資及び市町村等からの提供を受けた物資を合わせ、オホーツク管内の各市町村及び総合振興局の職員総勢25名で直接手渡しで届けて参りました。

 

 

そして、「第2弾」として宮城県東松島市で行なわれましたイベントにてオホーツク管内から被災地の皆様へ“元気”を届けて参りました。

10月15日と16日の2日間にわたり、子供まつりと図書館まつりに管内職員30名で屋台や子供縁日など、オホーツクからの支援を行ない大盛況で終了することができました。

 

プロジェクト”第2弾”の実施にあたりましては、北見市内の団体等の皆様や企業の方々及び管内の市町村や団体・個人からも、様々な形でご協力をいただきましたことに対しまして厚くお礼申しあげます。

 

 

☆イベントの様子☆

 お菓子配布 

 「北見からたくさんのお菓子を届けました!」 

 

 

お菓子配布 

 「たくさん種類があって迷ってる!?」

 

 

 くじ  

「大当たりできたかな!?」  

 

 

スーパーボールすくい 

「子ども縁日でのスーパーボールすくい!」

 

 

 

野菜配布 

「たまねぎ、かぼちゃ、じゃがいもの無料配布は大盛況でした!!」     

 

 

P1040138.JPG 

「屋台でも行列ができました!」

 

  

P1040139.JPG 

P1040141.JPG

「ジンギスカン、ホタテ焼き、コロッケ、フランクフルト、でんぷんだんご どれも大好評!!」

 

 

 

大盛況  

 「雨の心配もしましたが快晴!!  たくさんの方々へ元気を届けることができました!」

 

 

横断幕 

 「大盛況で昼食も取れない状況の中で頑張った総勢30名の参加者! 

    管内自治体の“絆”がより強固になったオホーツク絆プロジェクト!!」

  

 

寄せ書き

 

 「オホーツク絆プロジェクトに対して東松島市の皆さんが寄せ書きをしてくださいました!ありがとう!」

 

 

 

 

東松島市の皆さんこ、これからも北海道オホーツクから応援していますから、がんばっぺ!

 

ご協力いただいた、オホーツク管内自治体の皆様、企業、団体の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

防災危機管理課
電話:0157-25-1171
ファクシミリ:0157-25-6932