eLtax(エルタックス)を利用した電子申告について

2019年10月16日

 

eLtax(エルタックス)を利用して電子申告ができます!

北見市では市税申告等における納税者の利便性の向上を図るため、平成23年4月1日からeLtax(エルタックス)を利用したインターネットによる電子申告などの受付を開始しました。また、固定資産税の償却資産の申告については、平成24年度分より利用可能になりました。
 便利な電子申告サービスをご利用ください。

 

eLtax(エルタックス)とは

地方税ポータルシステムの呼称で、地方税の申告、申請・届出及び納税の手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステムのことです。全国の地方公共団体で組織する「地方税共同機構」が運営を行っています。

 

 

eLtax(エルタックス)の特徴

 

  • eLtax(エルタックス)のサービスは無料で利用できます。
  • 郵送や窓口へ出向くことなく、自宅やオフィスなどからインターネットを利用して手続きを行うことができます。
  • 複数の地方公共団体への申告が、まとめて一度にできます。
  • 無料のeLtax(エルタックス)対応ソフトウェア(PCdesk)を利用して、申告書の作成ができます。
  • eLtax(エルタックス)に対応した市販の税務・会計ソフトウェアで作成した申告書データ等を利用できます。

 

 

eLtax(エルタックス)で利用できる手続き

税目 区分 手続き(様式名)
個人市民税 申告
  • 給与支払報告書(総括表・個人別明細書)
  • 公的年金等支払報告書(総括表・個人別明細書)
  • 給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出書
  • 特別徴収切替届出(依頼)書
  • 退職所得に係る納入申告書
  • 退職所得者の源泉徴収票・特別徴収票 
申請・届出
  • 特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書
納税
  • 共通納税システムによる一括納付(特別徴収分のみ)
法人市民税 申告
  • 中間・確定申告書
  • 予定申告書  など
申請・届出
  • 法人の設立・設置届出書
  • 異動届
納税
  • 共通納税システムによる一括納付

固定資産税

(償却資産)

申告
  • 償却資産申告書(種類別明細書)

    ※プレ申告には対応しておりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地方税共通納税システムについて

地方税共通納税システムとは、これまで納付先の地方公共団体ごとに納付書を作成し、複数の機関に出向いて納付する必要があった地方税の納付手続きを、パソコンから一度の処理で納付することができる仕組みです。

 

利用開始のための手続き

 

eLtax(エルタックス)を利用した電子申告・納税を行うには、パソコン環境の準備や利用者IDの取得、必要に応じて電子証明書の取得など所定の手続きが必要です。
詳しくは、「地方税共同機構」eLtax(エルタックス)ホームページを参照してください。

 

 

 

 

 

↑このページのトップへ