土砂災害警戒情報の運用開始

2017年4月18日

   

土砂災害警戒情報の運用が開始されました
 
 平成20年3月21日から土砂災害警戒情報の運用が開始されました。
 土砂災害警戒情報は、がけ崩れや土石流などの土砂災害による被害の防止・軽減のため、大雨警報を発表している中で大雨により土砂災害が発生する危険性が高まった場合に、市町村長が避難勧告等の災害応急対応を適時適切に行うことや住民の自主避難の参考となるよう、都道府県と気象庁が共同で発表する新たな防災情報です。

詳しくは下記より気象庁及び北海道のホームページをご覧下さい。
気象庁へのリンク
北海道へのリンク
 

お問い合わせ

防災危機管理課
防災係
電話:0157-25-1171
ファクシミリ:0157-25-6932