北見市地域おこし協力隊(端野自治区農業部門)を募集します

”

北見市「端野(たんの)自治区」は人口約5,000人のオホーツク管内でも有数の農業地帯であり、水稲や小麦、玉葱、豆類、野菜やシソなど多彩な作物が作られています。その中の「豊実(とよみ)・北登(ほくと)地域」で、地域の人たちと協力して地域づくりを進め、新たな農業の担い手として地域を活性化していただくために「地域おこし協力隊」を募集します。

”
収穫したジャガイモ
”
地域おこし協力隊ОBの活動記録は画像をクリック
”
ジャガイモ畑

募集概要

募集人員

北見市地域おこし協力隊(端野自治区農業部門)1名

活動地域

端野自治区(豊実・北登地域)

活動の内容

農業振興と地域活性化に取り組み、農業で自立を目指す活動です。

(1)就農を目指した農業に関する知識や技術の習得
(2)地域農業の振興に関する調査・研究
(3)地域活動に積極的に参加し地域の活性化に資する活動
(4)その他市イベントの積極的な参加など

応募条件

次の全ての条件を満たす方とします。

(1)申込時点に次に掲げる地域に住所を有する方
ア.三大都市圏内の都市地域、政令都市に住所を有する方
イ.三大都市圏内の一部条件不利地域、若しくは政令都市で一部条件不利地域のうち、「条件不利区域」以外に住所を有する方
ウ.三大都市圏外の都市地域、政令都市に住所を有する方
エ.三大都市圏外の一部条件不利地域、若しくは政令都市で一部条件不利地域のうち、「条件不利区域」以外に住所を有する方
(2)採用後に本市へ住所を移動させ、定住することができる方
(3)農業に対する関心が高く、任期終了後就農する意欲ある方
(4)心身共に健康であり、誠実に職務を行うことができる方
(5)地域活性化に関心があり、地域と協調する意思があり、積極的にコミュニケーションをとっていける方
(6)普通自動車免許を取得しており、日常的な運転に支障のない方
(7)パソコンの一般的な操作(ワード、エクセル等)ができる方
(8)地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規程する欠格条項に該当しない方

任用期間

任用期間は任用された日から、最長3年間となります。

報酬(令和3年4月1日時点)

月額166,161円(社会保険等の自己負担分含む)
※その他、通勤手当、期末手当、時間外勤務手当が支給されます。

申込受付期間

令和3年7月16日(金)17時まで<必着>
※なお、申込受付期限前に選考し採用する場合があります。

選考方法

(1)第一次選考
申込書をもとに書類選考し、選考結果を応募者全員に通知いたします。
(2)第二次選考
第一次選考合格者を対象に面接を行います。詳細は第一次選考結果を通知する際にお知らせいたします。
会場は東京都、札幌市、北見市内のいずれかを予定しています。(Web面接も可能です。)
(3)最終選考結果の通知
面接の全日程終了後1週間以内に、対象者全員に通知いたします。

その他

詳しい内容については、下記のPDFファイルに記載しています。

申込書は下記よりダウンロードできます。

申込方法

上記の申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、下記まで郵送若しくは持参してください。

申込・お問い合わせ先

申込および、募集内容・活動に関するお問い合わせ

〒099-2192
北海道北見市端野町二区471番地1
北見市端野総合支所産業課農務係
TEL:0157-56-4003
FAX:0157-56-2923
E-mail:ta.sangyo@city.kitami.lg.jp
担当:貝沼(かいぬま)、永井(ながい)

北見市における地域おこし協力隊制度についてのお問い合わせ

〒090-8501
北海道北見市大通西3丁目1番地1
北見市企画財政部企画政策課
TEL:0157-25-1103
FAX:0157-24-1101
E-mail:kikaku@city.kitami.lg.jp

「たんの」に興味を持った方は下記の「たんの」PR『端野自治区紹介』をクリック