北海道日本ハムファイターズ有原航平選手、公文克彦選手が2019年の応援大使に就任決定!

北海道日本ハムファイターズは、まちづくり・まちおこしを目的に「北海道179市町村応援大使」を2013年にスタートし、
道内の18市町村でファイターズの選手が毎年、応援大使を務めています。
2019年は北見市が対象市町村として選ばれ、2018年11月24日(土)に開催された
北海道日本ハムファイターズ「ファンフェスティバル2018」において、応援大使に有原航平選手、公文克彦選手が決定しました!
両選手には2019年1月から12月までの1年間、市のPRや地域の活性化等、様々な企画を通して
北見市を盛り上げていただきます!

応援大使2019決定