地域おこし協力隊の活動・募集情報

地域おこし協力隊の制度について

 人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域力の維持・強化を図るためには、担い手となる人材の確保が特に重要な課題となっています。

 地域おこし協力隊とは、地域から過疎地域等の条件不利地域に住民票を移動し、生活の拠点を移した者を、地方公共団体が「地域おこし協力隊員」として委嘱し、隊員は、一定期間地域に居住して、住民の生活支援や農林水産業従事等の「地域協力活動」を行いながら、その地域への定住・定着を図る取り組みです。

募集情報

北見市では各分野において地域おこし協力隊を募集しています。
詳しくは各協力隊のページをご確認ください。

地域協働支援員

募集人数 2名

ところ観光コンシェルジュ

募集人数 2名

北見市地域おこし協力隊の活動状況

犬猫愛護推進員

和田 孝子

和田 孝子(わだ たかこ)

前住所
 札幌市

業務内容
 犬猫の適正飼育に関する啓発活動の企画・運営や預かりボランティアの発掘など


意気込み
 地球と人間と全ての生き物との共生共存を目指しています。
 官民一体となり、北見市が道内初の犬猫問題に取り組む「市」となるよう
 全力を尽くします

佐藤 美佐子

佐藤 美佐子(さとう みさこ)

前住所
 札幌市

業務内容
 犬猫の適正飼育に関する啓発活動の企画・運営や預かりボランティアの発掘など


意気込み
 今ある野良猫問題や犬猫多頭崩壊問題、適正飼育の啓発や情操教育に取り組みながら、小さな命達を守ってくれるような街になるように頑張ります

端野農業部門

齋藤 波来

齋藤 波来(さいとう なみき)

前住所
 神奈川県茅ヶ崎市

活動内容
 農業振興と地域活性化を目指し、農業での自立を目的とした活動

意気込み
 農業について積極的に学び、新たな地域の担い手となれるよう頑張ります!

生涯学習サポート隊

カーリングサポート隊

上地雄大

上地 雄大(うえち ゆうだい)

前住所
 東京都大田区

業務内容
 カーリングの普及




意気込み
 北見市はカーリングホールが二つある日本で唯一の市町村です!そんな北見市を「カーリングのまち」として活性化させられるように頑張っていきたいです!

お問い合わせ
企画政策課
電話:0157-25-1103
ファクシミリ:0157-24-1101
メール:kikaku@city.kitami.lg.jp