後期高齢者医療の健康診査・歯っぴぃ健診

後期高齢者医療の健康診査

元気で過ごすためには、病気の予防や悪化させないことが大切です。年に1回の健診を受けて、からだの状態を確認しましょう。

●対象となる方
後期高齢者医療制度に加入している75歳以上の方、または65歳~74歳で一定の障害のある方

●受診期間
6月1日~翌2月末日まで(診療時間内)

●内容
・身体測定(身長、体重)
・血圧測定
・血液検査(脂質、血糖、肝機能、腎機能)
・尿検査

●健診の費用
・500円(医療機関窓口で直接お支払いください。)

●流れ
(1)対象の方には、毎年5月下旬に「健康診査受診券」を交付(郵送)されます。
(2)健康診査受診券に記載の一覧から、医療機関を選び、申し込み、受診してください。
 ※状況により、各医療機関において、健診が実施できない場合もありますのでご了承ください。
(3)健診結果は医療機関より通知されますので、確認しましょう。

●持ち物
・健康診査受診券
・後期高齢者医療被保険者証等

●留意事項
・発熱や咳などの呼吸器症状がある場合(同居家族を含む)には、受診をお控えください。健診を受ける際には、事前に医療機関に連絡し、体調の良い時に受けましょう。
・健診を受ける前日は、暴飲暴食を避け、検査を受ける10時間前に飲食を済ませましょう。(水の摂取は可能です。)

歯っぴぃ健診(歯科口腔健康診査)

虫歯や義歯の点検だけではなく、口腔機能の低下や肺炎などの疾患を予防するため、歯と口腔機能(噛む・話す・飲み込むなど)の検査を実施します。

●対象となる方
後期高齢者医療制度に加入している75歳以上の方、または65歳~74歳で一定の障害のある方

●受診期間  
4月1日~翌3月31日まで(1年に1度の受診です。)

●内容
歯の状態
口腔衛生状態
歯周疾患の有無
咬合状態(かみあわせ)
嚥下機能(飲み込む力)  等

●費用
400円
※健診以外の治療等が必要な場合は別途治療費(保険適応)がかかります。

●持ち物
後期高齢者医療被保険者証

●流れ
指定歯科医療機関に直接予約の上、受診してください。
※なお、受診が困難な概ね要介護3以上の方については、訪問による健診も実施しています。
不明な点につきましては、国保医療課特定健診係までお問合せください。

●留意事項
発熱や咳などの呼吸器症状がある場合(同居家族を含む)には、受診をお控えください。体調の良い時に受けましょう。

お問い合わせ先
国保医療課特定健診係
電話:0157-25-1130
よくある質問のページへ

くらし

戸籍・住民票・印鑑登録

年金

国保・後期高齢者医療

水道・下水道

環境

動物

ゴミ・リサイクル

公営住宅

子育て

消費生活

男女共同参画

交通安全

市民活動・市民協働

霊園・墓地

選挙

公園

広報

マイナンバー