オンラインイベント「子育てしやすいまちづくりを考える@北見」開催結果 

開催風景

オンラインイベント「子育てしやすいまちづくりを考える@北見」が開催されました。

【開催日時】
  1日目:令和2年11月28日(土)10~12時
  2日目:令和2年12月 5日(土)10~12時

【参加人数】
  1日目:令和2年11月28日(土)17名
  2日目:令和2年12月 5日(土)11名

講話風景
【講師】神宮司亜沙美氏 (株)キタテラス代表取締役・一般社団法人ドット道東理事。「子育てしながら私らしく働きたい」と家族で東京から北海道大樹町へUターン。地域起こし協力隊を卒業後に起業。
講話内容
ご自身の経験をもとに「他者と共有できている課題が多いほど、孤独感は減るもの。皆が不安を安心して口にすることで、子育てしやすいまちづくりを考えていきましょう」と進行。
ワークショップ風景

◆1日目

「不安をシェアする」をテーマにオンライン上で4グループに分かれ、ワークショップを展開。どのグループでも活発な意見が出され、参加者が感じる不安をみんなで共有することができました。


◆2日目
 
 1日目で出てきた不安は大きく2つに分けることができました。
  「情報が足りていないことでの不安」
  「不安を持った時に、気軽に話せたり共有できる場所がない不安」

 その不安を解消するために
  「どのような情報発信があったらよいのか」
  「どのような場があるとよいのか」
 行政と市民がそれぞれできることや役割は何かというテーマでワークショップを展開。

「北見市子育てアクションプラン2020」を作成しました!

参加者から出た理想や要望と、北見市の現状を合わせ、以下3つの課題を抽出。
「安心して預けられる環境づくり」「安心して相談できる環境づくり」「人と人とが支えあう環境づくり」
短期・中期に分け、課題解決に向けたゴールと、それに向けた具体的な取り組みを挙げています。

      VISION & ACTION   『認め合い・助け合い・みんなで子育てできるまち』    ●子どもの意思が尊重されるまち    ●多様な家族のかたち、価値観が認められ、全ての人に優しいまち       ●豊かなつながりを育み、子育てに理解があるまち

このセミナーは公益財団法人北海道市町村振興協会の助成を受けて実施いたしました。

【問い合わせ先】
北見市子ども支援課(北見市子育て世代包括支援センター)
TEL 0157-25-1137  E-mail kodomo@city.kitami.lg.jp
よくある質問のページへ

くらし

戸籍・住民票・印鑑登録

年金

国保・後期高齢者医療

水道・下水道

環境

動物

ゴミ・リサイクル

公営住宅

子育て

消費生活

男女共同参画

交通安全

市民活動・市民協働

霊園・墓地

選挙

公園

広報

マイナンバー