「北海道男女平等参画審議会委員」の公募(7月16日まで延長しました)

北海道では、職場・学校・地域・家庭その他の社会のあらゆる分野における男女平等参画の推進に関する施策を総合的かつ計画的に推進する目的で、幅広い視点からの意見や専門的な意見を伺う「北海道男女平等参画審議会」を設置しています。 このたび、委員の改選期となっており、次のとおり「北海道男女平等参画審議会」の委員(第11期)を募集します。

募集期間 令和3年(2021年)5月18日(火曜)から令和3年7月16日(金曜)まで
【7月16日の消印有効】
なお、持参の場合は土曜、日曜、祝日を除く、午前9時から午後5時までの間に持参してください。
募集人数 3名以内
応募資格 1.北海道内に居住する満20歳以上の方(令和3年(2021年)10月28日現在。性別は問いません。)
2.男女平等参画について関心を持ち、年2回程度開催する北海道男女平等参画審議会(札幌市内で開催)に出席できる方
※ただし、次の方は応募できません。
・国又は地方公共団体の議員及び職員(過去に道職員であった方も含みます)
・公募で選任された北海道男女平等参画審議会委員(過去に公募委員であった方も含みます)
委員の任期 任命の日(令和3年(2021年)10月28日を予定)から2年間
応募方法 応募にあたっては、次の1と2の書類を郵送、または持参してください。
1.「応募用紙」
2.「作文」次のテーマについて、所定の原稿用紙に800字以内で記載してください。
【テーマ】「男女平等参画社会の実現に向けて」
なお、次の例示を1つ以上盛り込んで記載すること。
・男女平等参画の実現に向けた意識の改革に必要なこと
・男女が共に活躍できる環境づくりに必要なこと
・配偶者や交際相手からの暴力(DV)を防止するために必要なこと

【注意事項】 必ず所定の用紙を使用してください。用紙は、道庁環境生活部くらし安全局道民生活課女性支援室、各層同振興局・振興局保健環境部環境生活課に備えてあります。 また、道ホームページ(北海道男女平等参画審議会のページ)からもダウンロードできます。なお、提出された書類はお返しできませんので、ご了承ください。

選考 選考委員会において、作文及び応募用紙記載内容により総合的に選考を行います。
選考の結果は、8月下旬までに応募者全員にお知らせします。
委員の仕事 選ばれた委員には、道が選任した学識経験者等の委員とともに、北海道の男女平等参画の推進に関する施策等についてのご意見をいただきます。
報酬等 審議会に出席した場合は、道の定めるところにより、報酬及び旅費をお支払いします。
参考 「北海道男女平等参画推進条例」、条例に基づき策定した「第3次北海道男女平等参画基本計画」及び当審議会の過去の開催状況については、道ホームページ(北海道の男女平等参画のページ)でご覧いただけます。
【応募に関するお問い合わせ及び応募先】 北海道環境生活部 くらし安全局道民生活課女性支援室 男女平等参画係
・住所 060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目道庁本庁舎12階
・電話 011-204-5217
・FAX 011-232-4820

なお、北見市で開催する審議会ではありませんのでご注意ください。

お問い合わせ
市民生活課 男女共同参画係
電話:0157-25-1149
よくある質問のページへ

くらし

戸籍・住民票・印鑑登録

年金

国保・後期高齢者医療

水道・下水道

環境

動物

ゴミ・リサイクル

公営住宅

子育て

消費生活

男女共同参画

交通安全

市民活動・市民協働

霊園・墓地

選挙

公園

広報

マイナンバー