北見市消費者被害防止ネットワーク会議ニュースNo.75

“家庭用灯油タンク洗浄します” 
定期的に利用している業者を名乗り、『依頼を受けホームタンクの洗浄にきた』と作業を行い、料金を請求されるものです。
不審に思ったら現在契約している事業者に確認を!!
 
家庭用燃料として灯油を利用されているご家庭は多いかと思いますが、今月に入り、灯油の定期配送を依頼している高齢女性が被害にあったため情報提供したいとの連絡があり、注意喚起が必要なケースを紹介します。

情報提供者の母は市内燃料販売事業者に灯油の定期配送を依頼し、利用していますが、3年に1回程度ホームタンクの洗浄もおこなわれてきました。事業者からも近いうちに洗浄作業に行くといわれていたところ、「○○(当該事業者名)のほうからホームタンクの洗浄に来た」と作業着姿の男性が自宅に現れたため、そのまま作業を行ってもらったところ、作業終了後に現金での料金請求があった。いつもは灯油代金とあわせて口座引き落としとなるのにおかしいと思いながらも現金で支払い、領収書を受け取った。
数日後に、本物の事業者の作業員がホームタンク洗浄に来たことで騙されたことがわかったとのことでした。

当該事業者に確認すると、同様の苦情が数件きており手間ではあるが、必ず身元を確認してほしいとのこと。

不審だなと思ったら、現在契約している事業者に必ず問い合わせてください。
        
北見市消費生活センター(月~金、10~16時) 
電話番号:0157‐23-4013
住所:北見市大通西2丁目1番地 まちきた大通ビル5階

お問い合わせ
市民生活課消費生活係
電話:0157‐25‐1149
よくある質問のページへ

くらし

戸籍・住民票・印鑑登録

年金

国保・後期高齢者医療

水道・下水道

環境

動物

ゴミ・リサイクル

公営住宅

子育て

消費生活

男女共同参画

交通安全

市民活動・市民協働

霊園・墓地

選挙

公園

広報

マイナンバー