【定員に達しましたので受付を終了しました】三国山市民登山を開催します

令和6年6月3日(月)で定員に達しましたので、受付を終了しました。

昨年の三国山登山遠足の様子

北見市教育委員会留辺蘂教育事務所では、北見市、上川町、上士幌町の1市2町にまたがる三国山で、市民の方々との登山を行います。

実施日

令和6年7月7日(日)

集合場所

留辺蘂町公民館(北見市留辺蘂町上町61番地)

募集人数

20人(北見市在住の方限定)
※先着順で、定員になり次第受け付けを終了します。
※市民登山等の参加が初めての方を優先します。

当日の行程(予定)

 6:00 受付・傷害保険加入手続き
 6:30 バス出発(バスは、市が用意します)
 8:15 層雲峡防災センター トイレ休憩
 9:00 登山開始
11:45 三国山頂上(昼食休憩)
12:30 下山開始
14:45 下山
15:00 三国峠頂上 トイレ休憩
15:30 バス出発
17:00 バス着 解散

申込方法

令和6年6月3日(月)午前9時より受付を開始します。
受付は下記の申込みフォームからお願いいたします。

持ち物

・傷害保険料 1,000円(なるべくお釣りの出ないようにご持参ください)
・昼食
・補助食(チョコレート、飴等)
・飲み物(500mlペットボトル2本以上を推奨)
・着替え、替えの靴下(沢や小河川などで、靴や足が濡れる可能性があります)
・雨具、帽子、手袋
・登山用の靴
・携帯用トイレ
・その他登山に必要なもの

主催

北見市教育委員会 留辺蘂教育事務所
(北見市留辺蘂町上町61番地 留辺蘂町公民館 内)

その他

・開催日前後、当日の天候等により予定が前後することや、中止となる可能性があります。

三国山について

本市(留辺蘂自治区)、上川郡上川町、河東郡上士幌町の境界にある標高1,541mの山で、大雪山系の東部に位置しています。
山名は、明治初期に北海道に置かれた旧制の国名で、北見国、石狩国、十勝国の三つの境界付近にあったことに由来しているそうです。日本海にそそぐ石狩川、オホーツク海にそそぐ常呂川、太平洋へそそぐ十勝川の源流が集まる「北海道大分水点」が山中にあります。

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
お問い合わせ
留辺蘂教育事務所生涯学習課
電話0157-42-2723

新着一覧

くらし

健康・福祉

教育・文化

産業・しごと

行政・まちづくり

防災