子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)

ひとり親世帯分の情報は下記リンク先ページでご確認ください。なお、ひとり親世帯の方の一部について「その他世帯分」で給付金が支給となる場合がありますので、本ページをよくお読みください。


新型コロナウイルス感染症が長期化する中で、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)を支給いたします。

対象児童

  1. 平成15年4月2日~令和4年2月28日までに生まれたお子さん
  2. 特別児童扶養手当の対象児童(障がい児)となっている平成13年4月2日~平成15年4月1日生まれのお子さん〔平成15年4月2日以降生まれのお子さんは(1)に含みます。〕

支給対象者

下記の「(A)所得要件」に該当し、かつ、「(B)養育要件」に該当する方。
※すでに「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親分)」の支給を受けている方は原則対象外となります。ただし、令和3年4月1日以降に生まれたお子さんがいて、そのお子さんの分の「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親分)」の支給を受けていない場合は、要件を満たせば支給対象となります。

  • 里親や未成年後見人などの養育者の方も要件を満たしていれば給付金の支給対象となります。

(A)所得要件

(ア)令和3年度住民税均等割非課税の方、または条例により令和3年度住民税均等割が免除された方
(イ)新型コロナウイルス感染症の影響を受け令和3年1月以降の収入が非課税相当(家計急変)となった方

所得が未申告の方は、所得を申告していただき、住民税が決定となってから要件審査を行うため、下記とはスケジュールが異なりますのでご了承ください。また、北見市以外に所得申告された場合は子ども支援課にご連絡ください。

(B)養育要件

(ア)令和3年4月分の児童手当受給者〔公務員でない方〕
(イ)令和3年4月1日~令和4年2月28日生まれのお子さんの児童手当受給者〔公務員でない方〕
(ウ)令和3年4月分の特別児童扶養手当受給者
(エ)令和3年5月~令和4年3月までのいずれかの月分の児童手当・特別児童扶養手当の新規認定または額改定の決定を受けた方

  • (A)所得要件アに該当し(B)養育要件が上記ア~エに該当する場合は申請不要です。
申請不要の方への通知書の送付予定日
令和3年1月1日時点で北見市にお住まいの方 令和3年7月5日
令和3年1月1日時点で北見市以外にお住まいだった方 令和3年7月19日
令和3年5月1日以降に生まれたお子さんの給付金に関する通知書 児童手当等が認定された後に送付いたします
  • 通知書でご案内している届出書類

(オ)令和3年4月分の児童手当受給者〔公務員の方〕
(カ)令和3年4月1日~令和4年2月28日生まれのお子さんの児童手当受給者〔公務員の方〕
(キ)上記ア~カのいずれにも該当しない方で平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれのお子さんのみを養育されている方(主に、高校生相当の年齢のお子さんのみを養育されている方)
(ク)令和3年4月1日以降から日本国内で平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれのお子さんを養育している方

  • (A)所得要件アに該当し(B)養育要件が上記オ~クに該当する場合は申請が必要です。
  • (A)所得要件のイに該当する場合はどの養育要件でも申請が必要です。
  • (A)所得要件のアに該当し、かつ、養育要件が複数該当し、ア~エのいずれかを含むときは申請不要です。
  • 特別児童扶養手当のみを受給されている子育て世帯は、障がい児分のみ申請不要となります。それ以外に平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれのお子さんがいる場合は申請が必要です。

離婚した(または協議中の)方・DV避難中の方について

下記リンク先ページをご確認ください。

外国語でのご案内

この給付金の外国語でのご案内は、厚生労働省のホームページをご覧ください。
For information on this benefit in a foreign language, please see the website of the Ministry of Health, Labor and Welfare.

支給金額

  • 対象児童1人あたり5万円(一律)

申請手続き

申請先

(A)所得要件アに該当し、かつ、
(B)養育要件オ・キに該当する方
令和3年3月31日時点でお住まいだった市区町村
(A)所得要件アに該当し、かつ、
(B)養育要件カ・クに該当する方
申請時点でお住まいの市区町村
(A)所得要件イに該当し、かつ、
(B)養育要件のいずれかに該当する方
申請時点でお住まいの市区町村

必要書類

  • 本人確認書類の写し(運転免許証など)
  • 振込口座の通帳の写し(申請者本人名義に限る)
  • 〔収入(所得)見込額の申立書を提出する方〕収入状況が分かる書類の写し(給与明細書、年金振込通知書、事業等の帳簿など)
  • その他、お子さんの養育状況によって、別途書類を提出していただく場合があります。

※家計急変で申請される方のみ、収入見込額の申立書が必要です。
 収入見込額の申立書で非課税基準額を超える場合は、所得見込額の申立書も必要です。
※公務員の方が申請される場合は、提出前に勤務先の官公庁から児童手当を受給していることの証明を申請書に受けてください。

申請受付

郵送または窓口に持参してください。

受付期間 令和3年7月5日~令和4年2月28日まで
ただし、令和4年2月中旬以降に生まれたお子さんに関する申請は令和4年3月15日まで
郵送 〒090-8501
北見市大通西3丁目1番地1
北見市役所子ども支援課宛て
窓口 ・子ども支援課(本庁舎1階)
・各総合支所保健福祉課
(平日:8時45分~17時30分)

支給予定日

申請不要の方

北見市に登録している児童手当や特別児童扶養手当の支給口座に振り込みいたします。

  • 令和3年1月1日時点で北見市にお住まいの方:令和3年7月30日
  • 令和3年1月1日時点で北見市以外にお住まいだった方:令和3年8月13日

申請が必要な方

申請書にご記入いただいた口座に振り込みいたします。

  • 審査の結果、支給決定となった方に個別に支給予定日をご案内いたします。
お問い合わせ先
【給付金制度について】
子ども支援課
電話 0157-25-1137
メール kodomo@city.kitami.lg.jp
【住民税のこと、所得申告のことについて】
市民税課
電話 0157-25-1114
メール shiminzei@city.kitami.lg.jp

新着一覧

くらし

健康・福祉

教育・文化

産業・しごと

行政・まちづくり

防災