「メール@きたみ」・「常呂自治区防災行政無線(同報系)」を使用した緊急地震速報訓練の実施

緊急地震速報訓練

実施日時:令和4年11月2日(水)午前10時00分ころ(配信・放送開始)

北見市では、国が全国一斉に行う全国瞬時警報システム(J-ALERT)を通じた緊急地震速報訓練に参加します。
「メール@きたみ」に登録されている方々に試験用メールが自動的に発信されます。
また、常呂自治区防災行政無線(同報系)屋外拡声子局などにより、試験放送を行います。

緊急地震速報を見聞きしたときは

緊急地震速報は、情報を見聞きしてから地震の強い揺れが来るまでの時間が数秒から数十秒しかありません。
その短い間に身を守るための行動をとる必要があります。
緊急地震速報を見聞きした時は、まわりの人に声をかけながら、「周囲の状況に応じて、あわてずに、まず身の安全を確保する」ことが基本です。

気象庁ホームページより抜粋
気象庁ホームページより抜粋

「メール@きたみ」へのご登録を!

メール@きたみに登録されていない方は、ぜひご登録をお願いします。

クリックすると登録方法がご確認いただけます。
クリックすると登録方法がご確認いただけます。
お問い合わせ
防災危機管理課
電話:0157-25-1171
ファクシミリ:0157-25-0534
E-Mail:bosai@city.kitami.lg.jp

新着一覧

くらし

健康・福祉

教育・文化

産業・しごと

行政・まちづくり

防災