新型コロナウイルスワクチンの間違い接種

 市内医療機関において、下記のとおり間違い接種がありましたのでお知らせします。

内容

1.接種実施日

令和4年6月20日

2.ワクチンの種類

武田/モデルナ社

3.概要

一度針をさしたワクチン液は12時間以内に使用することになっているが、当該時間を超えて接種したもの

4.経過

6月20日 当該医療機関において、4名にワクチンを接種
6月30日 上記概要を確認し、接種者の把握と対応。市に対し、当該医療機関から間違い接種の報告

5. 原因 

接種に使用できないワクチンが適切に廃棄されていなかったため。

6.現在までの対応

市から当該医療機関に対して、ワクチンの適切な管理と接種体制の確保と、あわせて被接種者に説明・謝罪と適切な健康観察を行うよう指導。

7.その他 

 現在、当該医療機関から被接種者に順次連絡をしているところ。現時点において、被接種者から健康被害の報告は受けていない。 

8.再発防止策

 市内医療機関に対しては、市からワクチンの適切な管理と間違い接種が生じないよう周知を図る。

9.その他 

 個人の特定につながる接種医療機関の公表は、差し控えさせていただきます。

お問い合わせ先
新型コロナウイルスワクチン接種お問合せセンター
【受付8:30~20:30(土日祝日も受付)】
電話:0120-226-750

新型コロナウイルスワクチン接種推進室
ファクシミリ:0157-33-3261

新着一覧

くらし

健康・福祉

教育・文化

産業・しごと

行政・まちづくり

防災