子育て世帯生活支援特別給付金(給付対象拡充事業分)

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、食費等の物価高騰等に直面する国の「子育て世帯生活支援特別給付金」の対象外となった子育て世帯に対し、北見市では特別給付金を支給することによりその実情を踏まえた生活の支援を行います。


※低所得の子育て世帯については、国の「子育て世帯生活支援特別給付金」が優先となります。所得が未申告の方は、令和4年度住民税が決定されておりませんので、早急に所得の申告をされますようお願いいたします。(所得の申告がないと住民税が課税か非課税かの判断ができないため。)詳細は、下記リンク先でご確認ください。


対象者

  • 基準日(令和4年7月1日)時点で北見市内に住所を有する「対象児童の主たる生計維持者」である方

※対象児童の主たる生計維持者が国の「子育て世帯生活支援特別給付金」を受給しているときは対象外となります。

対象児童

  1. 平成16年4月2日~令和4年7月1日生まれの児童
  2. 特別児童扶養手当の支給対象である平成14年4月2日~平成16年4月2日生まれの児童
例外的に以下のような場合は支給対象とします。
  • 令和4年7月2日~令和5年2月28日の間に児童が出生したとき
  • 児童が学業等の都合で北見市外に転出しているとき
  • 「対象児童の主たる生計維持者」が勤務等の都合で北見市外に転出しているとき

※子育て世帯としての生活の本拠が他市区町村にあり、単身赴任等で児童の親のみが北見市に転入しているときなどは対象外となります。

給付額

  • 対象児童1人あたり2万円

申請方法や支給時期等の詳細は、広報きたみ、北見市ホームページ、北見市子育て応援アプリなどで決定次第お知らせいたします。

お問い合わせ先
子ども支援課
TEL 0157-25-1137
E-mail kodomo@city.kitami.lg.jp

新着一覧

くらし

健康・福祉

教育・文化

産業・しごと

行政・まちづくり

防災