準要保護(就学援助)児童生徒に対する昼食費支援について

 令和2年度準要保護(就学援助)認定となった児童生徒に対し、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため臨時休業となった期間の昼食費について、給食費相当額の支援を行います。
 

支給対象者

 北見市立学校(小学校、中学校、義務教育学校)に在籍し、令和2年4月から5月の間に準要保護(就学援助)の認定を受けた世帯の児童生徒の保護者。

 

支給金額

 令和2年4月、5月の臨時休業期間中の給食実施予定日数に対し、1食あたりの単価を乗じた額。

対象者 1食あたりの単価 給食実施予定日数 支給額
4月 5月
小学校(義務教育学校前期課程) 265円 7日(最大) 16日(最大) 6,095円(最大)
中学校(義務教育学校後期課程) 295円 6,785円(最大)

 

支給方法【申請は不要です

 就学援助費の指定口座に振り込みます。 
 

支給時期

 令和2年9月30日(水)

 ※この昼食費支援金は、就学援助費および生活保護費ではありません。

  (就学援助費および生活保護費とは別に支給します)

 

 
 

お問い合わせ

学校給食課
電話:0157-66-5488

健康・福祉

健康

日曜救急当番医・医療機関名

高齢者・介護

地域福祉

障がい福祉

インフルエンザ

新型コロナウイルス