各種届出書や申請書の様式

給付費の支給及び利用者負担額の減額に関する様式

社会福祉法人等または軽減法人が提供している介護サービスを利用した際の自己負担軽減額の減額を受けるための手続きです。

同一世帯の要介護者及び要支援者が同じ月に介護サービスを受けた場合、自己負担額を合計して、一定の上限額を超えたときに払い戻しを受けるための手続きです。

介護保険施設などに高額介護サービス費の受取りを委任するかわりに、利用者は自己負担額の上限額までを支払う制度を利用するときの手続きです。(利用する施設に確認する必要があります。)

世帯内の同じ医療保険の加入者の方が毎年8月から1年間にかかった医療保険と介護保険の自己負担を合計し、基準額を超えた場合に、その超えた金額の払い戻しを受けつための手続きです。

介護保険制度が始まる前から特別養護老人ホームに入所している方(旧措置入所者)の利用料に所得状況等に応じ減額される制度を利用するための手続きです。

上記の旧措置入所者で食費や居住費の減額を受けるための手続きです。

介護保険施設や短期入所サービスでの食費や居住費の減額を受けるための手続きです。

上記の介護保険負担限度額認定を受けた方で、食費や居住費を減額される前の費用を支払ったときに払い戻しを受けるための手続きです。

手すりの取り付けや段差解消などの住宅改修を行ったときに、保険給付を受けるための手続きです。

住宅改修費の保険給付の受取りを工事を行う業者に委任するかわりに、利用者は保険適用後の自己負担額(1割)のみを支払う制度を利用するときの手続きです。(実施する業者に確認する必要があります。)

住宅改修が必要な理由をケアマネジャーや福祉住環境コーディネーター(2級以上)などが記入するための書式です。

住宅改修を行う住宅が、借家等で他人所有のため、所有者の許可が必要なときに承諾を得ていただくための書式です。

腰掛け便座や入浴用いすなどの福祉用具を購入したときに、保険給付を受けるための手続きです。

福祉用具購入費の保険給付の受取りを販売業者に委任するかわりに、利用者は保険適用後の自己負担額(1割)のみを支払う制度を利用するときの手続きです。(販売業者に確認する必要があります。)

福祉用具の購入が必要な理由をケアマネジャーや販売店の相談員などが記入するための書式です。

各種証明書・届出書等に関する様式

転出するときなどに、北見市で要介護認定を受けていたことを証明する必要があるときに申請する手続きです。転入・転出の手続きをそれぞれの窓口で行ったときには不要ですが、住民基本台帳ネットワークシステムを利用して手続きを行った際には、転入先の市区町村が元の市区町村に対して申請します。

地域密着型サービス事業者に関する様式など

居宅介護支援事業に関する様式

介護予防・日常生活支援総合事業に関する様式

健康・福祉

健康

日曜救急当番医・医療機関名

高齢者・介護

地域福祉

障がい福祉

インフルエンザ

新型コロナウイルス