「小規模事業者持続化補助金(北海道胆振東部地震対策型)」の公募について

 「小規模事業者持続化補助金(北海道胆振東部地震対策型)」の公募が開始されました。

 この補助金は、平成30年9月6日に発生した北海道胆振東部地震の影響を受けた小規模事業者が、事業再建をするために新たな「経営計画書」を作成し、その計画に沿って販路開拓等に取り組む経費の一部を補助するものです。

 詳細は、中小企業庁のHP(http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2019/190206jizoku.htm)をご確認ください。

 

1 対象者

 北海道に所在する小規模事業者のうち、次の(1)、(2)のいずれかに該当するものであること。

  (1)自社の事業用資産に損壊等の直接被害を受けた事業者

  (2)北海道胆振東部地震に起因して売上が減少した事業者

  ※(2)に該当する場合は、北見市が発行する「売上減少に関する証明書」の写しが必要となります。

   (北見市内に事業所を有する場合のみ)

   本証明書の発行にあたっては、以下の申請書を北見市(商工観光部 商業労政課)へ提出してください。

     ●PDF  :北海道胆振東部地震に起因する売上減少に関する証明申請書[PDF:101KB]

     ●EXCEL:北海道胆振東部地震に起因する売上減少に関する証明申請書[XLS:31KB]

 

2 対象事業、補助率等

  【対象事業】早期の事業再建に向けて策定した「経営計画書」に基づいて実施する、販路開拓や売上拡大のための取組に対する支援。

  【対象経費】機械装置等費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、専門家謝金、専門家旅費、車両購入費、設備処分費、委託費、外注費

  【補助率】対象経費の2/3以内   

  【補助額】50万円以内(地域の観光需要の回復・増大に寄与する取組については100万円以内)

 

3 公募期間

  • 公募開始:2019年2月5日(火)
  • 受付締切:2019年4月10日(水)〔当日消印有効〕

 

4 公募申請先

 以下事務局への申請にあたっては、「経営計画書」および「補助事業計画書」を作成し、補助事業を行おうとする地域の商工会議所又は商工会に提出の上、「事業支援計画書」の作成・交付を依頼する必要があります。

 

 日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金事務局

 住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8

 電話番号:03-6447-1691

お問い合わせ

商業労政課
中小企業係
電話:0157-25-1148

産業・しごと

農業・林業

水産業

商業・サービス業

雇用・労働

企業支援・企業立地

建物・住まい

土地

新エネルギー

農業委員会