よくある質問Q&A


宅地内の水道の漏水修理はどこに相談すればよいですか



回答

質問登録番号 1042  最終更新日 2021年07月07日


道路等に埋設されている市の配水管から宅内へ分岐した以降の給水装置(水道管)と給水用具は、全て個人の財産ですので、それらの修理は、所有者が自己の負担により行うことが原則となります。
(※市が出庫し貸与している水道メーターは市の財産です)
ただし、漏水が発生した場所や原因などにより、修理費の負担区分等が異なりますのでご注意ください。        

関連リンク



関連する質問

回答登録課

上下水道局 給排水課ホームページ管理者