よくある質問Q&A


災害時どこに避難したらよいか知りたい



回答

質問登録番号 1532  最終更新日 2021年12月20日


 自宅の災害リスクなどから「立退き避難(自宅の外に避難)」が必要な場合には、以下の避難先が考えられます。

■対象災害(洪水、土砂災害等)に対応した指定緊急避難場所
■市が開設した指定避難所
■安全な場所にある親戚・知人宅

【市が開設する指定避難所】
 災害の規模や種別により、どの指定避難所を開設するかを決定します。
 よって、全ての指定避難所が『避難所』として開設されるわけではありません。
 指定避難所へ避難される際は、必ず『避難所としての開設状況』を確認してください。

開設している避難所は、次の手段で確認できます。
 ・北見市ホームページ
 ・メール@きたみ(登録制メール)
 ・テレビ等の報道
 ・広報車による広報 等

 すでに周辺で災害が発生している場合など、立退き避難がかえって命に危険を及ぼしかねないと自ら判断する場合は、「近隣の安全な場所」への避難や、少しでも命が助かる可能性の高い避難行動として、「緊急安全確保」を行います。

■「近隣の安全な場所」
 指定緊急避難場所(指定避難所)ではないが、近隣のより安全な場所・建物等
■「緊急安全確保」
 その時点に居る建物内において、より安全な部屋等への移動

あ
立退き避難が必要な場合は指定緊急避難場所や市が開設している指定避難所、 安全な場所にある親戚・知人宅への避難を検討します。
あ
すでに周辺で災害が発生している場合など、 立退き避難がかえって危険な場合は、 近隣の安全な場所や建物のより安全な部屋等へ移動します。


関連する質問

回答登録課

防災危機管理課課 防災係