通所介護事業所における夜間宿泊サービスの届出

通所介護事業所における夜間宿泊サービスの届出

平成27年度の介護保険制度の改正に伴い、指定通所介護事業所等の設備を利用し夜間および深夜に指定通所介護等以外のサービス(以下、「宿泊サービス」という。)について、厚生労働省から指針が示されました。

宿泊サービスは介護保険制度外ですが、利用者保護または宿泊サービスの最低限の質を担保するという観点から、届出制の導入および事故報告も義務化されましたので、北見市への届け出が必要となりました。

各事業所におかれましては、指針に沿った事業運営に努めていただくようお願いします。

届出

必要書類

1.通所介護事業所等の宿泊サービス届出書

2.運営規定

届出時期

平成27年3月31日以前より宿泊サービスを提供している場合   平成27年9月末まで

平成27年4月1日以降新たに宿泊サービスを提供する場合     提供開始前

事故報告書等の提出(平成27年4月1日以降)

必要書類(1または2)

1.事故報告書

2.事例経過報告書

なお、事故報告は事故発生日より30日以内に北見市に提出してください。

参考資料

提出先

北見市保健福祉部介護福祉課指導係

お問い合わせ
保健福祉部介護福祉課
指導係
電話:0157-25-1144
E-Mail:kaigo@city.kitami.lg.jp
よくある質問のページへ

健康・福祉

健康

日曜救急当番医・医療機関名

高齢者・介護

地域福祉

障がい福祉

インフルエンザ

新型コロナウイルス