東相内小学校:同窓会について・開校100周年記念事業について

東相内小学校同窓会

☆今後、同窓会にかかわるお知らせなどを掲載いたします。お楽しみに!

北見市立東相内小学校開校100周年記念事業

校舎のドローン撮影画像

<平成30年6月、ドローンで撮影した東相内小学校の全景写真です。>
本校は、大正6年 相内第一部青年会館を仮校舎として、相内小学校第一教授場として開設されました。尋常1・2年、29名収容、1学級編成でした。この年を開校年として、平成29年で100周年を迎えました。過去の周年事業の実施年に合わせ、101年目の平成30年に「開校100周年記念事業」を行うこととしました。

開校100周年記念式典の様子 ~12月2日(日)午前10時30分~11時30分 会場:本校体育館 ~

北見市長 辻 直孝様をはじめ、多くのご来賓、地域の皆様、同窓生の皆様、保護者、児童で100周年をお祝いしました。
厳粛な雰囲気の中ですが、温かな式になったのではないかと思っています。ご協力、本当にありがとうございました。

開校100周年記念式典
100周年記念式典画像01
100周年記念式典画像02
100周年記念式典画像03
100周年記念式典画像04
100周年記念式典画像05
100周年記念式典画像06
100周年記念式典画像07
100周年記念式典画像08
100周年記念式典画像09
100周年記念式典画像010
100周年記念式典画像011
100周年記念式典画像012
100周年記念式典画像013
100周年記念式典画像014
100周年記念式典画像015
100周年記念式典画像016
100周年記念式典画像017
100周年記念式典画像018
100周年記念式典画像019
100周年記念式典画像020
100周年記念式典画像021
開校100周年記念式典022

開校100周年記念祝賀会の様子 ~ 12月2日(日)12:30~14:00 東相内住民センターにて ~

祝賀会は、本校から100mほどに昨年新築となった東相内住民センターを会場に行いました。式典とは違い、リラックスした中、
100年の歴史を伝えるビデオ映像を見ながら、昔話を楽しむことができました。ご参加、ありがとうございました。

開校100周年記念祝賀会画像01
開校100周年記念祝賀会画像02
開校100周年記念祝賀会画像03
開校100周年記念祝賀会画像04
開校100周年記念祝賀会画像05
開校100周年記念祝賀会画像06
開校100周年記念祝賀会画像07
開校100周年記念祝賀会画像08
開校100周年記念祝賀会画像09
開校100周年記念祝賀会画像010
開校100周年記念祝賀会画像011
開校100周年記念祝賀会画像012
開校100周年記念祝賀会画像013
開校100周年記念祝賀会画像014
開校100周年記念祝賀会画像015
開校100周年記念祝賀会画像016
開校100周年記念祝賀会画像017
開校100周年記念祝賀会画像018

100周年記念式典の新聞報道(道新と経済の伝書鳩で紹介されました)

開校100周年記念式典を取材して下さって、道新と経済の伝書鳩が記事を掲載してくださいました。ご紹介します。

100周年記念式典新聞報道画像01
100周年記念式典新聞報道画像02

<道新の記事より>

北見・東相内小学校(須釜亨校長、107人)の創立100周年記念式典が2日、同校で行われた。OBや地域住民ら約230人が参加し、1世紀の節目を祝った。
~記念式典に230人、児童全員で合唱~
須釜校長は「この節目を新たなスタートとし、社会に貢献できる人材の育成をより一層目指す」とあいさつした。
児童は10年後に開封するタイムカプセルに「お元気ですか」「仲よく遊んでください」などと書かれた手紙を入れ、アイドルグループAKB48の
「365日の紙飛行機」を全員で元気いっぱいに合唱した。
同校は相之内尋常高等小学校第一教授場として1917年(大正6年)に開校。23年(同12年)、東相内尋常小学校に昇格、47年に現校名となり、
昨年開校100年を迎えた。昇格後3424人の卒業生を送り出している。
<経済の伝書鳩の記事より>
北見東相内小学校の開校100周年記念式典が2日、同校で行われた。卒業生や地域住民ら200人余りが出席し、伝統を大切にしながら新たな歴史を
築いていくことを誓った。
同校は大正6年、相内尋常高等小学校第一教授場として開校した。同校の児童たちは「ひしょっこ」と呼ばれ、地域と学校が一体となって育んだ伝統がある。

これまでに送り出した卒業生は3424人。
式典で須釜亨校長は「社会に貢献できる人材の育成に努め、信頼と思いやりのある教育を目指します」と挨拶した。
在校生は10年後の後輩児童宛てに「仲よく遊んでください」などとメッセージを書き、タイムカプセルに入れた。10年後に開封される。全校児童
107人がアイドルグループ・AKB48の「365日の紙飛行機」を力強く合唱し、100周年の節目を祝った。

開校100周年記念式典ご案内画像01
開校100周年記念式典ご案内画像02

90周年の時に埋めたタイムカプセルについて

 100周年記念式典の中で、90周年のタイムカプセルについてご紹介するためには、まずは開けてみないと…。10年前の子どもたちが、10年後の自分達へのお手紙と写真が入っていました。10年後の今年、お手紙を取りに来る予定のようです。せっかくのお手紙が、本人の手に戻るように展示し、お持ち帰りできるようにしました。ぜひ、取りに来てくださいね。

タイムカプセル画像01
タイムカプセル画像02

北見市開基100年記念タイムカプセル ~ 8月5日(日)町民夏祭りで開けます!

タイムカプセル画像01
タイムカプセル02

平成8年、北見市開基100年の年、多くの行事が行われました。本校では、「トマトの会」の皆様により、児童によるタイムカプセルが
作られ遊具広場の隅に石碑の下に埋められました。開校100周年の年に掘り出そうという約束になっていたそうです。
トマトの会から連絡がありました。8月5日(日)14:30~ 本校グラウンドで行われる「町民夏祭り」の中で開ける式をします。
出てきたものは、東相内小住民センターで展示するそうです。その様子を、100周年の記念式典でもご紹介したいと考えています。
お楽しみにしていてください。

タイムカプセルを開封しました!

8月5日(日)、東相内夏まつりで、タイムカプセルを開封しました!22年前の平成8年に埋められたカプセルは、オレンジ色の500リットルの
水タンクでした。断熱材に覆われ、蓋は密封されていました。
22年前に6年生を担任されていた先生や、その当時の児童たち(30歳前後)、その保護者の皆さんが集まりました。石碑裏から掘りだされ、
トラックに載せられて祭り会場に運ばれ、そこで開封されました。
学校関係では学年別に書かれた色紙やその当時の名簿や記念誌などがありました。子ども達が個人で入れた工作やお手紙もありました。
当時発行されてい「北見新聞」などは、とても懐かしいものでした。この後、トマトの会の皆さんによって、東相内住民センターに飾られる予定です。
詳しいことがわかりましたらお知らせします。 → 現在、住民センターの入口に展示中です!

タイムカプセル03
タイムカプセル04
タイムカプセル画像05
タイムカプセル画像06
タイムカプセル画像07
タイムカプセル画像08
タイムカプセル画像09
タイムカプセル画像10
タイムカプセル画像11
タイムカプセル画像12
タイムカプセル画像13
タイムカプセル画像14
お問い合わせ
東相内小学校
電話:0157-36-5428
ファクシミリ:0157-36-6147
E-Mail:ktm-higashiainonai-s1@hokkaido.school.ed.jp
よくある質問のページへ

教育・文化

教育委員会

スポーツ

青少年

生涯学習

学校教育

文化施設

姉妹友好都市・国際交流

歴史・風土

講座・催し

図書館