家庭教育5つのふれあい事業 親子陶芸体験・親子農業体験

事業の概要

 青少年課では、家庭教育5つのふれあい事業として、テレビやゲームを控え家族で過ごし、話す時間を大切にするという標語の下、市内に住む小学生以上の親子を対象に陶芸・サイクリング体験と農業体験を隔年で実施しています。(奇数年=陶芸体験 偶数年=農業体験)

過去の開催結果

令和2年度(農業体験)

日時:
【第1回目:作付体験】新型コロナウイルス感染症拡大により中止
【第2回目:収穫体験】令和2年8月10日 月曜日・祝日 9時~14時30分

参加者:7組22名

画像:収穫体験
画像:収穫物
画像:調理体験

令和元年度(陶芸体験)

日時:令和元年7月7日 日曜日 10時~14時30分

参加者:15組40名

画像:陶芸体験
画像:サイクリング
画像:集合写真
問い合わせ先
子ども未来部 青少年課 育成係
電話:0157-33-1846
E-mail:seishonen@kitami.city.lg.jp
よくある質問のページへ

教育・文化

教育委員会

スポーツ

青少年

生涯学習

学校教育

文化施設

姉妹友好都市・国際交流

歴史・風土

講座・催し

図書館