北見市武道館

武道館

柔道の国際規格に対応した試合場2面の道場をはじめ、剣道場2面や多目的道場のほか、近的10人立を可能とする弓道場を備えるなど多くの武道に対応しています。また、公共施設におけるユニバーサルデザインの視点から、出入口幅、廊下幅の確保、手すりやスロープ、エレベーター設置や多目的トイレ、授乳室等を設置しており、床・壁などは可能な限り木質化を図っています。1階中央部に位置する「武道のひろば」では、武道を身近に感じてもらえるように、壁面をガラス張りとし、開放感あふれる空間となっています。東陵公園を訪れる皆さんもお気軽にご利用ください。

所在地 北見市東陵町27番地 東陵公園自由広場内
開館時間 午前9時から午後9時まで
休館日 月曜日(ただし、その日が祝日の場合は、その日に最も近い平日)
年末年始(12月29日から1月3日まで)
お問い合わせ 指定管理者:特定非営利活動法人 北見市武道振興協会
TEL:0157-57-3842
FAX:0157-57-3942 
交通案内 市内バスをご利用の場合
東陵運動公園線「温水プール入口」下車より、徒歩4分
施設概要 開設 平成25年10月19日
【道場1】 畳(柔道国際規格試合場2面分)※半面利用可
主な利用競技:柔道、合気道など
【道場2】 床(剣道四方式会場2面分)※半面利用可
主な利用競技:剣道、少林寺拳法など
【道場3】 床※半面利用可
主な利用競技:空手、居合道など
【多目的道場】 床
主な利用競技:相撲など
【弓道場】 近的 28m×10人立(※雨天時や降雪時は、屋内での練習も可能です(屋内使用時5人立)
主な利用競技:弓道
【研修室】 プロジェクター、音響設備完備(60人程度収容可)
【その他】 武道のひろば(エントランスホール)、トレーニングルーム、授乳室、救護室、多目的トイレ、エレベーター、事務室

使用料

個人利用

一般 1回券 240円
10回券 2,100円
20回券 4,000円
30回券 6,000円(5,700円)

( )内の金額は令和3年7月1日より適用されます。
高校生・大学生 1回券 120円
10回券 1,000円
20回券 2,000円(1,900円)
30回券 3,000円(2,700円)

( )内の金額は令和3年7月1日より適用されます。
中学生以下、高齢者(70歳以上)及び障がい者 無料

専用利用(1時間につきの金額)

道場1・道場2 全面利用 930円 暖房 210円
半面利用 460円 暖房 100円
道場3 全面のみ 460円 暖房 210円
弓道場 全面利用 460円 暖房 210円
半面利用 230円 暖房 100円
多目的道場 全面のみ 460円 暖房 210円
研修室 260円 暖房 140円

お問い合わせ
北見市教育委員会 社会教育部 スポーツ課 総務・施設係
電話:0157-33-1842
ファクシミリ:0157-33-1745
メール:sports@city.kitami.lg.jp
よくある質問のページへ

行政・まちづくり

まちづくり協議会

連携協定・連携事業

行政評価

行財政改革

財政

統計

条例・規則

人事・採用

入札・契約

工事検査

計画

施設

市議会

道路・河川

市町村合併

情報公開

申請・届出

監査

ご意見募集(パブリックコメント)

広聴

地域交通

広告事業