その他 財政状況

総合的な財政情報の開示

総務省では、総合的な財政情報の開示を一層進めることとしています。
これは、これまで北見市が公開してきた普通会計の財政状況に加えて、
・水道、下水道事業などの企業会計
・国民健康保険、老人保健などの特別会計
・消防組合などの一部事務組合
・土地開発公社などの第三セクター等
の経営状況及び財政支援の状況を含めた、北見市の総合的な財政情報となっています。

また、普通会計決算に係る各種財政指標について、類似団体(総務省が人口・産業構造により全国の市町村を35のグループに分類した結果、当該団体と同じグループに属する団体)との比較分析を表した財政比較分析表(H18決算から歳出比較分析表も併せて)について公表することとしています。
なお、平成22年度決算からは、財政状況資料集として公表しています。

財政状況資料集

北見市の財政状況等一覧表(平成21年度決算まで)

北見市の財政比較分析表・歳出比較分析表(平成21年度決算まで)

北見市の決算カード

普通会計の決算状況のうち、歳入歳出決算額や市税収入の内訳、各種比率などを一枚に表したものです。したがいまして、掲載される数値は、総務省の決算状況調査と一致します。

財務書類及び固定資産台帳

北見市では、「新地方公会計制度実務研究会報告書」で示された総務省方式改訂モデルにより平成20年度決算から財務書類を作成してきましたが、平成28年度決算から「今後の新地方公会計の推進に関する研究会報告書」に示された統一的な基準により財務書類を作成しています。
また、財務書類の作成に必要な補助簿として、固定資産台帳を整備しています。

統一的な基準による財務書類(平成28年度決算から)

総務省方式改訂モデルによる財務書類(平成27年度決算まで)

固定資産台帳

北見市のバランスシート

地方公共団体のバランスシート(貸借対照表)とは、普通会計を対象とし、会計年度の最終日である3月31日を基準日として、市が保有する全ての資産、負債、正味資産を一覧表にしたものです。
地方公営企業と異なり、予算・決算に合わせて貸借対照表を議会に提出しなければならない規定はありませんが、北見市では、財政状態を表わす資料の一つとして作成し、公表することとしています。

お問い合わせ
財政課財務係
電話:0157-25-1112
ファクシミリ:0157-24-1101
E-Mail:zaisei@city.kitami.lg.jp
よくある質問のページへ

行政・まちづくり

まちづくり協議会

連携協定・連携事業

行政評価

行財政改革

財政

統計

条例・規則

人事・採用

入札・契約

工事検査

計画

施設

市議会

道路・河川

市町村合併

情報公開

申請・届出

監査

ご意見募集(パブリックコメント)

広聴

地域交通

広告事業